本文へ移動

大仁地区支部

活動状況

伊豆市立熊坂こども園にて交通安全教室を実施しました
2021-01-21

 1月21日(木)当地区支部交通安全指導員は、伊豆市立熊坂こども園にて年少児から年長児を対象に交通安全教室を実施しました。

 指導員は、初めに交通ルールの講話を行い、その後学年ごとに園付近を歩行する実地指導を行いました。

 講話では、ルールを覚えている年長児でしたが、実地指導コースでは脇道や駐車場が多く、正しい判断が難しい様子でした。

 また、傘の差し方についても指導を行いました。年長児の皆さんは、丁寧に傘を扱い、正しく傘の開閉をすることができました。

 熊坂こども園の年長児の皆さん、おうちの人と一緒に通学路点検・傘の差し方練習を行い、安全に小学校に通えるようにしましょう。
伊豆市のなかいず認定こども園で交通安全教室を実施しました
2021-01-19

 1月19日(火)当地区支部交通安全指導員は、伊豆市のなかいず認定こども園にて全園児を対象に交通安全教室を実施しました。

 交通安全指導員は、園児に対して歩行の交通ルールやチャイルドシート着用について講話を行いました。その後、年長児のみ園付近の横断歩道・信号交差点を横断する実地指導を行いました。

 年長児の皆さんは、自ら手を挙げ、車が来る方向をしっかり見て安全確認を行い、正しく横断することができていました。

 保護者の皆さん、お子さんと一緒に傘の開閉練習・通学路点検を繰り返し行っていただき、小学生になった時に安全歩行ができるようご家庭でもご指導をお願いします。
伊豆の国市立長岡保育園にて交通安全教室を行いました
2021-01-18

1月18日()当地区支部交通安全指導員は、伊豆の国市立長岡保育園にて年少から年長を対象に交通安全教室を行いました。

 指導員は各学年に合わせて講話と実地指導を行いました。年長児に対しては園児期最後の交通教室のため、「自分の命は自分で守ること」「自分で考えて歩くこと」に重点を置き、実際歩くコースで気を付けるポイントを講話で確認してから、公道を1人ずつ歩いてもらいました。

 年長保護者の皆さん、お子さんが小学生になると1人で歩く機会が増えます。お子さんが小学生になる前に、ご家庭で通学路点検や傘の使い方の指導をよろしくお願いします。
長岡幼稚園にて交通安全教室を実施しました
2021-01-14

 1月14日(木)当地区支部交通安全指導員は、長岡幼稚園の年長児に対し交通安全教室を実施しました。

 指導員は園児に対し交通ルールの講話をした後、園の周辺道路で歩行指導を行いました。歩行指導では、1年生になったつもりで1人で歩けるようにとリュックを背負いながら歩行訓練を実施しました。一人歩きはまだ不安な様子も見受けられましたが、道路を渡る際には車が停まるまでしっかり見ることが出来る子もいました。

 園児に1年生になるまでの宿題として、傘を使う練習と通学路点検をすることの2つを出しました。保護者の皆さん、お子さんが自信を持って1年生になれるように繰り返しのご指導をお願いします。
FMいずのくにのラジオに出演しました
2021-01-08
 1月8日(金)当地区支部交通安全指導員は、FMいずのくにスタジオにてラジオの生放送に出演し、交通安全広報を行いました。
 指導員から昨年の管内の交通事故発生状況や事故防止ポイント、4月から小学生になる年長児の保護者に向けてお子さんと一緒に通学路点検をしてほしいことを伝えました。
 昨年の管内の交通事故は出会い頭事故が増加傾向でした。交差点では確実に停止し、安全確認を確実に行いましょう!
高齢者安全運転講座を実施しました
2021-01-07
 1月7日(木)当地区支部交通安全指導員は、伊豆の国市社会福祉協議会において、包括支援センターと協同し、市内の高齢運転者約30人に対し安全運転講座を実施しました。
 講座は、ヒヤリハット地図作成と2機の体験機を使用して俊敏性の測定を行いました。
 参加者からは「他人が思う危険個所を知ることができて良かった。」「思った以上に身体が鈍ってる、自覚しながら無理な運転をしないようにしなきゃ。」等の声が上がっていました。
 年齢を重ねると、危険予測能力も低下し運転操作に影響が出てきます。
 交通事故・違反をしないよう全集中で運転しましょう!
伊豆市加殿交差点で街頭指導を実施しました
2021-01-06
 1月6日(水)当地区支部交通安全指導員は、伊豆市加殿みまもり隊と協同で加殿交差点付近において登校する児童や通行車両に対し、早朝街頭指導を実施しました。
 フロントガラスが凍ったまま走行している車両が目立ちました。視界が狭くなると周囲が見えずらくなり大変危険です。フロントガラスはクリアにして走行しましょう。
 横断歩道を横断している歩行者や横断しようとしている歩行者を見かけた時には車両は必ず停止し、歩行者を安全に通してください。
 今年も安全運転・安全歩行をお願いします!
伊豆市小川区で街頭広報を実施しました
2020-12-24
 12月24日(木)交通安全指導員は、小川区の子供会や交通安全会等と協同で小川橋付近において登校する児童や生徒に対し、登校指導を実施しました。小川区からは文房具のプレゼント配布もあり、手渡す際に声掛け指導も実施しました。
 冬休みももうすぐ始まります。年末年始も交通事故に遭わないように一人ひとりが気を付けて行動しましょう!
 ドライバーの皆さん、子供の急な飛び出しなどを予測した安全運転をお願いします!
交通安全協会大仁地区支部7分会で街頭広報を実施します
2020-12-17
 年末の交通安全県民運動期間中、当地区支部交通安全協会は管内7カ所の主要交差点において通勤・帰宅時間帯等に街頭広報を実施します。
 一文字看板「追突事故注意!」とハンドパネルの「早めのライトオン」を通行車両へ掲示し、年末にかけての交通事故防止活動を行います。
 気忙しい時期こそ、心と時間と車間にゆとりを持って安全運転に努めましょう!
子供を交通事故から守ろう!下校指導を実施しました
2020-12-16

 12月16日(水)当地区支部交通安全指導員は、伊豆の国市立韮山小学校にて伊豆の国市役所・伊豆の国市交通指導員会・大仁警察署と協同して小学生を対象に下校指導を実施しました。

 指導員は、通学路の横断歩道や交差点に立ち、児童に対して「道路を渡る時は、止まって手を挙げて周りの安全を確認してから渡ろうね」「信号機もよく見て渡ろうね」等の声掛け指導を行いました。

 ドライバーの皆さん、この時期は子供たちが下校する時間帯に辺りが暗くなることもあります。午後4時にはライトを点灯し、早めの歩行者発見・保護に努め、子供たちを交通事故から守りましょう。

TOPへ戻る