本文へ移動

大仁地区支部

活動状況

県立伊豆中央高等学校の交通安全教室
2018-11-05
 県立伊豆中央高等学校にて、全校生徒を対象に交通安全教室を行いました。伊豆中央高校は自転車通学の生徒が多いため、昨年大仁警察署管内で起きた自転車乗車中の高校生が横断歩道横断中に右折車と衝突した事故を基に、話をしました。自転車も横断歩道では、必ず止まって安全確認をしてから横断し、交差点では前後の安全確認も行いましょう!
 また、片手運転やイヤホン着用の危険性について話ました。自転車は片手運転だとバランスが取れず大変危険です。また、高校生でよく見かけるイヤホン着用ですが、周りの音が聞こえなくなり危険なので絶対にやめましょう。
 DVD上映では、自転車の基本的な交通ルールの再現映像などを取り入れてあり、真剣に観ていました。
  交通事故はいつ起きるか分かりません。もしかしたら自分が加害者となり、相手の命を奪ってしまう可能性もあります。自分の運転に責任を持って自転車に乗りましょう!
伊豆の国市の天野生き生きサロンの交通安全教室
2018-11-05
 伊豆の国市の天野生き生きサロンにて交通安全教室を行いました。
 指導員扮する「まのさん」と一緒に、昨年起こった事故事例を元に、交差点を通行する時の注意点を歩行者・車の目線から考えました。講話後は、俊敏性を計るクイックステップ体験を行いました。体験された方の多くが、よく見て判断してから踏むことができていました。
 また、長岡分会から配布された“無事に帰る”という願いが込められたカエルのマスコットはとても好評で、その場で鞄に付けている方もいました。
 道路を利用する皆さん、運転する時にも歩く時にも十分に安全確認を行いましょう!
伊豆スカイラインお客様感謝Day ~交通安全コーナー~
2018-11-03
 スカイポート亀石で開催された「伊豆スカイラインお客様感謝Day」に参加しました。
 交通安全コーナーでは、俊敏性を計るクイックアーム体験、子供向けに交通安全クイズとパズルを行いました。また、パトカーの乗車体験も行い、多くの方に体験してもらいました。クイックアーム体験では、良い結果を出そうと慌ててしまい、押し間違えてしまう方が多かったです。
 ドライバーの皆さん、焦る気持ちは交通事故に繋がります。常にゆとりを持った運転に心掛けましょう。
11月中の「安心!安全!自転車点検」
2018-11-02
 10月に引き続き、11月は韮山中学校・伊豆総合高等学校において、自転車通学者の自転車が整備されているか点検を行いました。
  2日に開催した韮山中学校では、60台を点検しました。 比較的、TSマーク付帯保険に加入している自転車が多く、期限切れも少ないという結果でした。
 また、タイヤの空気が少ない・劣化している・歪みがある等の不備が目立ちました。タイヤは路面と唯一接し、安全性や乗り心地にも影響を与える重要なものです。
  自転車点検を受けた生徒の皆さん、毎日使う自転車の不備を見逃さないよう、今回の結果を参考に自分で日常点検を行い、必要な整備をしましょう!
11月中のFMISラジオ出演
2018-11-01
 毎週木曜日に「交通安全作文コンクール」で入賞した作文を紹介しています。
 今回は、分会長賞を受賞した児童の作文をもとに、交通ルールについて考えました。作文には、「看板やニュースで注意を呼び掛けているのになぜ気を付けないのか」との意見があり、ルール遵守を他人事と捉えルールを守らない大人達への疑問や、自分の身に置き換えてルールを守ることの大切さを考えた内容に、ルール遵守とは何か改めて考えさせられました。
 車を運転する方は「スピード注意!」等の看板を見かけたら、十分に注意して走行しましょう。また車だけではなく、歩行者も決められた交通ルールを守り、安全に歩行しましょう。
 11月は8日・15日・22日・29日の出演を予定しています。ぜひ、視聴して下さい。
ふれあいフェスタin六仙~交通安全コーナー~
2018-10-28
 伊豆市六仙の里公園で行われた“ふれあいフェスタin六仙”の一角で、交通安全コーナーとパトカー乗車体験を行いました。子供向けの交通安全輪投げ体験では、交通ルールに関するクイズを解き、正解だと思う色の輪を投げてもらいました。大人でも間違える問題があり、親子で交通ルールを再確認する良い機会となりました。
 大人向けの文字拾い体験では、中心の黒い点を見つめながら10個の絵や文字を見つけてもらい、視野を広く持つことの大切さを実感してもらいました。パトカー乗車体験も、子供達にとても好評でした。
 イベントでは、皆さんに楽しんで交通ルールを再確認してもらっています!見かけた際には、是非ご参加下さい!
伊豆市八木沢ほほえみサロンの交通安全教室
2018-10-26
 伊豆市八木沢ほほえみサロンの皆さんと一緒に、交通安全教室を行いました。
 土肥交番長から振り込め詐欺の話があり、現在は電話だけではなく、ハガキでの詐欺もあるそうです。身に覚えのないハガキや金銭関係の電話があったら疑い、家族や警察に相談しましょう!
 交通安全教室では、指導員扮する『伊豆美さん』と昨年の事故状況や実際に起きた交通事故の話をし、伊豆市では駐車場内での事故も起きていることから、駐車場での注意の話をしました。指導員と伊豆美さんの掛け合いを笑顔で見ていたり、正しい交通ルールを発言してくれたりと皆さん積極的に参加していました。
 参加した皆さんは、今回の話を今後の生活に活かし、来ていない近所の皆さんにも正しい交通ルールを伝えて、地域で交通安全の意識を高めましょう!
10月中の「安心!安全!自転車点検」
2018-10-23
 10~11月にかけて、大仁地区支部管内の中学校・高校において、各分会・モトサイクルトミオカと協同して、自転車通学者の自転車が整備されているか点検を行います。
 10月中は、韮山高等学校・土肥小中一貫校・伊豆総合高等学校土肥分校・修善寺中学校・伊豆中央高等学校で点検します。
 23日に開催した韮山高等学校では、230台を点検しました。その結果、TSマーク付帯保険に入っていない自転車が多く、保険に加入していても、有効期限が切れているものも目立ちました。また、タイヤの後輪がすり減っている自転車も多くありました。
 毎日使用しているうちに、自転車の安全性は低下していくものです。自転車の不備による思わぬ事故を引き起こさないよう、定期的に点検・整備をしましょう!
10月22日~26日までの園児の交通安全教室
2018-10-22
 今週は、伊豆の国市立長岡保育園・富士美幼稚園・田京幼稚園と伊豆市の熊坂こども園・なかいず認定こども園にて、交通安全教室を開催しました。
 長岡保育園では、新作の交通安全人形劇「タイガくんとサッカーしよう!」を観た後に、各学年に合わせた歩行指導コースを歩き、渡る練習をしました。どの学年も覚えている交通ルールを思い出しながら頑張って歩くことができました。
 年齢や交通安全教室の回数により、出来ることと出来ないことの差があります。しかし、繰り返し指導することで、子供自身に身につくことが教室を通して実感しています。保護者の皆さんも、ご家庭での繰り返しの指導を通して、子供達の成長ぶりを実感して下さい!
“FMいずのくに”ラジオ生放送出演!
2018-10-19
 今月も「FMいずのくに」に出演し、交通安全について語りました。
 大仁警察署管内の最近の交通事故発生状況や増加している高齢者事故について、今月上旬に発生した二輪車の死亡事故を中心に話をしました。
 死亡事故は今年に入り3件目です! 二輪車は速度が出しやすく、カーブを曲がり切れず衝突することもあります。自動車を運転している方は、伊豆スカイラインや山道を走行する時は、二輪車の動きに注意して、速度を落としたキープレフト走行に心掛けましょう。 次回の放送は、11月16日(金)午前11時からです。
一般財団法人 静岡県交通安全協会
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目5番7号
TEL:054-251-4765
FAX:054-251-4779
 
TOPへ戻る