大仁地区支部

活動状況

5月中の交通安全リーダーと語る会
2018-05-14
 今年も「交通安全リーダーと語る会」が始まりました。
 小学6年生がリーダーとなり、自身の学校の交通安全について調査等したことを交通安全に関わる関係機関や保護者を交え発表する会となります。
 今回は伊豆市立修善寺南小学校の「交通安全リーダーと語る会」に出席し、児童の意見を聞きました。普段思っていることや地域の方の良い所を発表し、リーダーとして気を付けていることがよく分かりました。
 小学生が通る時間帯に運転する方は、横断歩道では止まることや歩行者との間隔をあけるなど児童に優しい運転に心掛けましょう。
 
伊豆の国市立韮山南小学校3・4・6年生の交通安全教室
2018-05-14
 伊豆の国市立韮山南小学校3・4・6年を対象とした交通安全教室を開催しました。
 自転車の交通ルールに対する講話と車の特性についての実験や自転車の体験指導を運動場や体育館を使用して行いました。どの学年の児童も真剣に話に耳を傾け、質問に対しても積極的に答えていました。実験や体験指導でも、車の特性に驚く様子やスピードを出した自転車の危険を感じている児童もいて、今回の交通安全教室が今後の生活に活かされていくと感じました。
 韮山南小学校の周りは、観光バスや大型トラックも通る割に道路が広くありません。児童も気を付けていますが、運転する皆さんも通る時には速度を落として安全に通行しましょう。
 
5月7日~11日までの小学生の交通安全教室
2018-05-07
 今週は、伊豆の国市立大仁小学校・長岡南小学校、伊豆市立天城小学校・修善寺東小学校にて交通安全教室を行いました。
 7日に行った大仁小学校の交通安全教室は、1年を対象に歩行の交通安全教室を行いました。講話では、交通ルールを理解し、指導員の問いかけに対して正しく答えることが出来ていました。歩行指導では、生憎の雨でしたが、傘を差して歩く練習をする良い機会となりました。
 1年生になって1ヶ月が経ち、通学路に慣れてくる頃だと思います。気が緩みがちな下校時には特に車に気を付けて歩きましょう。
 
伊豆の国市立大仁北小学校3・4年生の交通安全教室
2018-05-03
伊豆の国市立大仁北小学校で、3年生を対象に自転車安全教室、4年生を対象に県警察の自転車免許証制度の交通安全教室を開催しました。
3年生には、基本的な自転車の交通ルールについて説明を行った後、点検の仕方や正しい乗車姿勢を確認し、ブレーキの掛け方を練習してもらいました。
4年生には、教室で学科テストを受けてもらい、その問題を基に交通ルールの確認をしてもらった後、グランドに設けた模擬道路で実技テストを行いました。
今回学んだ安全な自転車の乗り方を身に付けて、道路で実践してほしいと感じました。
 
伊豆の国市立大仁北小学校5・6年生の交通安全教室
2018-05-02
伊豆の国市立大仁北小学校にて、5・6年を対象に自転車の交通安全教室を行いました。
両学年共に、講話では実際に起きた事故を基に、どうすれば事故に遭わないかを一緒に考え、10問テストで基本的な自転車のルールについて再確認しました。児童は真剣な様子で聞いており、質問に対しても積極的に答えを出していました。
また、5年はDVDを視聴して自転車も責任のある乗り物であることを学び、6年は自転車シミュレータで、様々な危険な場面の走行を体験し、正しい乗り方を守ることの大切さを学びました。
自転車に乗る際は、「運転手」としての自覚を持ち、歩行者に優しい運転を心掛けましょう。
 
伊豆の国市立大仁中学校・長岡中学校での交通安全教室
2018-04-26
 今週は、伊豆の国市立大仁中学校・長岡中学校で1年生を対象に交通安全教室を開催しました。
 4月26日に行った大仁中学校での講話は、中学生の交通事故発生状況や実際の事故を基に、何に気を付ければいいのか全員で考えました。
 その後、代表の生徒が自転車に乗り、危険な乗り方を体験しました。並進走行では歩行者にぶつかりそうになったり、二人乗りや傘差し運転ではバランスを崩して転びそうになる場面もありました。
 今回体験したことを活かし、安全に自転車に乗りましょう。
 また、大仁警察署管内の昨年の中学生の事故は自動車同乗中に多く発生しています。車に乗ったら、全席で必ずシートベルトを着用しましょう。
 
伊豆市立土肥小中一貫校・修善寺南小学校で交通安全教室を開催
2018-04-25
 今週は、伊豆市立土肥小中一貫校・修善寺南小学校にて交通安全教室を開催しました。
 土肥小中一貫校になって初めての交通安全教室は、1・2年が歩行について、3~7年は自転車についての交通安全教室を行いました。
 各学年にあった講話をしたのち、1・2年は学校周辺を歩き、新しく出来たグリーンベルトや横断歩道・押しボタン式信号機の横断練習をしました。緊張した面持ちで真剣に横断していました。
 3・4年は、基本的な自転車の乗り方や危険な乗り方を体験し、5~7年は自転車シミュレータを使用した実践的な指導を行いました。体験した生徒は、それぞれ感じたことを発表し普段の乗り方を考える良い機会となった様です。
 観光地は県内外からの車も多く、地理に不慣れな人が運転しているため、特に休日は車の動き注意して歩行・横断しましょう。
伊豆の国市立のぞみ幼稚園の交通安全教室
2018-04-24
 伊豆の国市立のぞみ幼稚園にて、今年度初めての交通安全教室を行いました。
 始めに、各学年・保護者の方それぞれに講話を行いました。園児達は、昨年学んだことをしっかり覚えている様子でした。
 その後、各方面に分かれて降園指導を行いました。横断歩道を渡る時には、自分が見る道や信号はどれか考えていました。5才児は、保護者に頼らず自分だけで取組もうとする姿勢が見られました。
 保護者の皆さん、子供は予測できない行動にでることがあります。外に出る時には必ず手を繋ぎ、道路に飛び出さないよう注意しましょう。
 
静岡県立韮山高等学校1年生の交通安全教室
2018-04-23
静岡県立韮山高等学校の1年に対して自転車安全教室を行いました。
パワーポイントを使用した講話の中で、一時停止無視による事故事例について話し、止まることの重要性や目的意識を持って見る方法等の説明を行いました。多くの生徒が真剣な表情で聞き、講話の中での体験にも積極的に参加していました。
高校生の皆さん、自転車を利用する機会が増えると思いますが、自転車のハンドルを握ったら、油断せず危険を予測する運転に心掛けましょう。
 
4月16日~20日までの小学生の交通安全教室
2018-04-16
 今週は、伊豆の国市立韮山小学校・大仁北小学校・長岡南小学校、伊豆市立修善寺南小学校・中伊豆小学校にて交通安全教室を行いました。
 16日に行った韮山小学校1・2年の交通安全教室では、それぞれ講話を聞いた後、グループに分かれ歩行指導を行いました。
 児童達は外を歩きながら、どこを注意したらよいのか考えて歩いていました。信号交差点を渡る際には、ウインカーを出して自分達の方に曲がってくる車がいないか自ら見ることができる児童もいました。
 ドライバーの皆さん、登下校時間帯に運転する際には子供に十分注意して、速度を落とす・巻き込み確認を行うなど安全運転に心掛けましょう。
 
一般財団法人 静岡県交通安全協会
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目5番7号
TEL:054-251-4765
FAX:054-251-4779