本文へ移動

熱海地区支部

支部長あいさつ

 
 会員の皆様には、平素から交通安全協会熱海地区支部の活動にご理解、ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて熱海市内の交通事故状況については、2020年5月末現在
     人身交通事故件数 63件(前年対比-23件)
     死 者 数     0人(前年対比± 0件)
     負 傷 者 数     90人(前年対比-23件)
で件数、死者数、負傷者数ともに減少していますが、要因として新型コロナウィルス感染予防に伴う不要不急の外出自粛の影響もあるものと感じております。
 しかし新型コロナウィルスと共存する新たな生活様式の実践と長期間の休校措置が取られていた子供たちが、6月から学校へ行けるようになり子供と高齢者の交通事故をはじめとする交通事故の多発を危惧しているところであります。
 当地区支部では、悲惨な交通事故を減少させ、安心安全な生活ができる地域社会の実現に向かって行政、警察及び交通安全関係団体と連携して各種事故防止活動に取り組んでまいります。
 今後とも一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
 結びになりましたが、一日も早い新型コロナウィルス感染症の終息と会員の皆様のご健康をお祈り申し上げます。

決算報告

令和元年度

(2020-05-19 ・ 120KB)

地区支部からのお知らせ

活動状況

所在地

熱海市福道町3-19 電話(0557)82-6388
TOPへ戻る