本文へ移動

沼津地区支部

活動状況

あすなろ幼稚園 交通安全教室
2018-12-10
 平成30年12月5日(水)、当地区支部交通安全指導員は保護者のお手伝いのもと、あすなろ幼稚園年長児を対象に今年度2回目の安全教室を実施しました。
1回目の交通教室で学んだ事をよく覚えていてくれて、講話ではハキハキと正しい返答をしてくれ、歩行訓練でも緊張しながら手を高く挙げて横断していました。
皆さん、自信を持って道路を歩けるように、お家の方と練習して下さいね!
冬の交通指導員会 一斉街頭広報
2018-12-10

 平成3012月3日(月)、沼津市交通指導員会と合同で早朝街頭活動を実施しました。

 朝、夕の通勤・通学時間帯は交通事故の多発が予想されます。運転者も歩行者もお互いに“ゆずりあい・ありがとう”の気持ちで安全運転、安全歩行をお願いします!
清水町交通指導員研修会
2018-12-10

 平成30年12月2日(日)、当地区支部交通安全指導員は清水町福祉センター及び周辺交差点にて清水町交通指導員研修会を実施しました。

 室内にて街頭指導中に配慮することや受傷事故防止・誘導灯の正しい使い方及び自転車の交通ルールについて確認した後、周辺交差点にて街頭指導を実施しました。

 交通指導員会の方は講話や実技を通して安全な交通誘導方法について再確認している様子でした。

 今後も清水町から悲惨な交通事故が1件でも減少するよう受傷事故に注意しながら積極的な活動をお願いします。
愛鷹地区 交通安全凧あげ大会 
2018-12-05

 平成30年12月1日(土)、当地区支部交通安全指導員は愛鷹地区センターで行われた、交通安全凧あげ大会に参加しました。

 凧作りの前に時間を頂き、交通講話を行いました。クイズを出題しながら楽しく交通ルールを学びました。

 小学生のみなさん!保護者のみなさん!冬休みは小学生が関係する事故が多発します。日頃から交通ルールを正しく守り、事故に遭わない・起こさないように気を付けましょう!また年末の交通安全県民運動が始まります。より一層の交通事故防止をよろしくお願いします!
西浦保育所 交通安全教室
2018-12-05

 平成30年11月29日(木)、当地区支部交通安全指導員は西浦保育所の園児29人を対象に交通安全教室を行いました。

 前回交通安全のお話を聞いた3~5歳児さんは、正しく交通ルールを覚えてくれていましたね。4~5歳児さんは“より実践に近い”よう、指導員の車両を避けて歩く練習をしたり、車のランプの説明を聞いたりしました。お散歩から戻った1~2歳児さんも、みんな上手に手を挙げみんなで渡る練習ができていましたよ!

 西浦保育所のお友達、これからも交通事故に遭わないようルールを守って歩こうね!
大平幼稚園 交通教室
2018-12-05

 平成30年12月3日(月)、当地区支部交通安全指導員は大平幼稚園の全園児・保護者に対して交通安全教室を行いました。

 各学年に分かれて園児・保護者を対象に交通講話を行いました。その後、年少児・年中児は室内で横断練習、年長児は公道歩行を行いました。

 園児達は緊張した面持ちで歩行していました。

 保護者の皆さん!自分のお子さんが交通ルールをどれだけ理解しているのか、どんな道路の歩き方をしているのか改めて確認をお願いします。特に来年度から小学生になるお子さんをお持ちの方は、通学路を歩いて、危険な箇所を探し、お子さんと対策を一緒に考えてみてください!
ベトナム人に対する交通安全教育を実施
2018-11-30
11月27日(火)当地区交通安全指導員は、東海衣食住共助協同組合研修室において、ベトナム人を対象とした自転車ルールの講習会を実施しました。
歩行者と自転車が衝突する事故が多い例をあげると、参加者は「歩行者、優先!」「やさしい運転!」と口々に揃えて発言してくれました。
今後の生活で自転車利用が主な交通手段になる皆さんですので、講習会で説明した交通ルールやマナーを忘れず、安全に日本で過ごしていただきたいと思います。
健康な体で安全に過ごそう!門池地区講習会
2018-11-28

 当地区支部交通安全指導員は、11月27日(火)、門池地区センターで行われた筋力パワーアップ講習会に参加した方へ交通事故防止について呼び掛けました。11月に沼津警察署管内では交通死亡事故や重傷事故が連続発生しており、交通手段に合わせた事故防止ポイントについて説明しました。車の死角や止まって見ることの重要性をその場で確認してもらうと「こんなに見えなくなるのか」と感心し、頷きながら話を聞く姿がありました。

 年末にかけてあわただしい時期となりますが、「急がず・慌てず」時間と心にゆとりを持った行動を心がけましょう!

「シルバーエイジ輪投げ大会」 交通安全教室
2018-11-28
 平成30年11月25日(日)、当地区支部交通安全指導員は大平地区において、「シルバーエイジ輪投げ大会」参加者を対象に安全教室を実施しました。
今年は最新機材の「グレアボックス」を使用し、薄暮事象や蒸発現象を体験してもらい、夕暮れ時・夜間の事故防止策について話し合いました。
これから年末に向けて何かと気忙しくなりますが、今日の交通教室で誓って頂いた抱負を胸に、より一層の交通安全に心がけて下さい!
交通事故多発に伴う、交通安全広報
2018-11-28

 平成301120日(火)、自転車の死亡事故・重傷事故等の発生に伴い、大岡地区のスーパー等の店舗利用者に対してに対して、自転車の安全利用の呼びかけや反射材の着用の広報活動を実施しました。

 大岡地区内で自転車が関係する交通事故が続いたことを聞いた店舗利用者は、身近に起きた交通事故に驚く様子であったり、中には、「知人が自転車事故によって命を落とした。」と話す方がいました。

 年末に向けて、交通事故が多発しています。一人一人の心がけで交通事故は防げます。安全運転・安全歩行をお願いします。

一般財団法人 静岡県交通安全協会
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目5番7号
TEL:054-251-4765
FAX:054-251-4779
 
TOPへ戻る