本文へ移動

静岡南地区支部

活動状況

大里東小学校4年生 自転車免許交通安全教室
2024-06-26

6月20日(木)、大里東小学校において、4年生を対象に静岡南警察署と合同で自転車交通安全教室を実施しました。

 児童は交通講話を聞き、自転車が走る場所や一時停止場所の通り方などを学びました。その後、理解度を確認するためテストを行いました。ほとんどの児童が100点を取ることができました。

 その後、自転車に乗ってブレーキの正しいかけ方や一時停止場所の通り方を勉強しました。児童は、右後ろの安全確認をすることや、左のブレーキからかけることなど初めて知ることもあった中、技術を習得できるよう一生懸命取り組む姿が見られました。その後、警察官から自転車免許証を交付され、自転車の運転手として下級生の手本となるような運転をすることを約束しました。
東新田こども園 歩行交通安全教室
2024-06-21

6月17日(月)、東新田こども園において、年少児から年長児を対象に歩行交通安全教室を実施しました。

園児は各クラスで交通安全のお話を聞き、年少児と年中児は園庭で模擬信号機を見て渡る練習、年長児は1人ずつ園周辺の道路を歩きました。

年長児は1人ずつということもあり、緊張した様子でしたが、安全確認をする際は車がどこから来るか考えて見ることが出来ていました。

 これからも散歩に行く際やお家の人とお出掛けする際は、自分で安全をよく確かめてから渡りましょう。
大里西小学校旗振り講習会
2024-06-21
 6月18日(火)、大里西小学校体育館において、新一年生及び転入生の保護者を対象に旗振り講習会を実施しました。
 旗振り実施要領を説明後、現場を再現した模擬の交差点で旗振り指導を実践しました。保護者のみなさんは真剣に取り組んでくださり、普段感じている危険性や質問等がたくさん出ました。
 意欲的に講習会に参加してくださった保護者のみなさん。子供たちの安全のために、これからの活動をよろしくお願いします。
かわはらいづみ幼稚園 歩行交通安全教室
2024-06-21
 6月12日(水)、かわはらいづみ幼稚園において、年少児から年長児を対象に歩行交通安全教室を実施しました。
 学年ごと講話と横断練習を行い、年少児・年中児たちは園庭でしっかりと手を上げて「止まってよく見る」ことができました。年長児は園庭で傘をさして横断練習をした後、園前の横断歩道を横断しました。曲がってくる車の音を聞いたり自転車にも注意をし、自分で横断できるようがんばりました。
 おうちの人と横断練習を続けて、上手に横断できるようになってください。
静岡聖光幼稚園 歩行交通安全教室
2024-06-20
 6月18日(火)、静岡聖光幼稚園において、年長児を対象に歩行交通安全教室を実施しました。
 講話では、正しい歩き方や渡り方の話をしました。園児たちは、交通ルールをしっかり覚えていて、知っていることをたくさん発表してくれました。
 その後、室内で横断練習を行いましたが、1人ずつ実施したことで緊張感を持って取り組むことが出来ました。
 静岡聖光幼稚園の周りは、広い道路があり車がたくさん通っています。交差点では、信号機が青色でも、曲がってくる車がいないかよく確かめてから渡りましょう。
小規模保育園Hana 歩行交通安全教室
2024-06-19

6月14日(金)、小規模保育園Hanaにおいて、0~2歳児とその保護者を対象に歩行交通安全教室を実施しました。

 始めに年齢ごとに分かれて交通講話を行いました。幼児に対しては、信号のルールや道路の渡り方などを、保護者に対しては同乗中の交通事故防止や手のつなぎ方などを伝えました。

 その後、親子で園周辺の道路を歩きました。保護者のみなさんは、車が来ないか確認させたり、手をあげさせたりと熱心に声をかけてくださいました。

 保護者のみなさん、これからもお散歩などに行かれる際には信号機や車などを意識させ、繰り返し指導をお願いします。
東豊田こども園 歩行交通安全教室
2024-06-17

6月10日(月)、東豊田こども園において、年少児から年長児を対象に歩行交通安全教室を実施しました。

園児たちは交通安全のお話を聞いた後、園庭で模擬信号を見て渡る練習や年長児は園周辺を歩き、実際の道路で渡る練習をしました。渡る前は必ず止まることをしっかり守り、信号の色や車が来ないかよく見て渡ることができました。

これからも交通安全のお約束を守り、安全にお出掛けしましょう。

東源台小学校4年生 自転車交通安全教室
2024-06-17

5月2日(木)、東源台小学校において、4年生を対象に自転車交通安全教室を実施しました。初めに、教室で交通ルールを学びました。児童たちは、お互いに自分の考えを発表しあい、交通ルールを真剣に学ぶ姿勢が見られました。

その後、運動場で実際に自転車に乗りブレーキの正しい掛け方を学びました。東源台小学校の学区は急な坂道が多く間違ったブレーキのかけ方をすると転倒事故につながる可能性があります。そのため、「左ブレーキ(後輪ブレーキ)からかける」ことを

意識するよう繰り返し練習をしました。

 4年生のみなさん、自転車に乗る時は、スピードは控えめに、ブレーキは左からかけるようにしましょう。交通事故に遭わないよう、おこさないよう、交通ルールを守り、周りをよく見ていきましょう。
長田東小学校通学路対策 登校時街頭活動
2024-06-17

6月11日(火)、長田東小学校周辺で小学生を対象に登校時の街頭活動を静岡南警察署と合同で実施しました。

東新田三丁目交差点での街頭活動では、「手を上げて、よく見てから渡るよ」と声を掛けると児童は手を上げたり周りを見たり、気にする様子がありました。

信号交差点を渡る際、信号が青になってからすぐ渡るのではなく、手を上げ周りを見てから渡りましょう。また、止まってくれたドライバーの方には大きな声でお礼を言ってお互いが気持ち良く道路を使いましょう。

同時に静岡南警察署交通課による時間規制違反の取締りが行われました。児童が安全に道路を利用できるよう、ご家庭でのお声掛けをお願いします。

認定こども園静岡若葉幼稚園 歩行交通安全教室
2024-06-14
 6月6日(木)、認定こども園静岡若葉幼稚園において、年少児から年長児を対象に歩行交通安全教室を実施しました。
 はじめに、園児たちはトラ吉くんと一緒に、道路を歩く時には右の隅を歩くことや、飛び出しをしないために渡る前は必ず一度止まる等の話を聞きました。トラ吉くんが登場すると園児たちは目を輝かせ、楽しそうに交通ルールを学んでいました。
 その後、年少児・年中児は園庭にて横断練習を行い、年長児は園前の道路を歩きました。どの園児も横断前には止まり、覗き込んで安全確認をしている様子が見受けられました。
TOPへ戻る