本文へ移動

静岡南地区支部

活動状況

高松めばえ保育園歩行交通安全教室
2020-10-14

10月12日(月)、高松めばえ保育園において、園児(1歳児・2歳児)を対象に歩行交通安全教室を行いました。子供達は、教材の道路や車に興味を示し、子豚のブーコちゃんと楽しみながら交通ルールのお話を聞くことができました。また、園前の横断歩道をグループ毎「止まる・見る」ことを守って渡る練習をしました。子供達は、車が来るか右左をキョロキョロ見て「車来るかな?」の問いに「来る。」と声に出して答え「待つ」姿もあり、よく見て渡ることができました。保護者の皆さん、お散歩やお買い物などお子さんと出掛け横断する際は、「止まる、見る、待つこと」を繰り返し声をかけ親子で実践しましょう。

馬渕いきいき会高齢者交通安全講習会
2020-10-13
10月8日(木)、馬渕公民館において、馬渕いきいき会の参加者を対象に交通安全講習会を実施しました。駿河区では10月に入り交通死亡事故が発生していることや、道路横断中の交通事故が多いことを話し、交通事故が身近に起きていることを知ってもらいました。また、後出しじゃんけんなどの体を動かしながらできるゲームを通して「見て、考えて、行動する」ことの難しさを知ってもらい、それが交通安全に大切なことだと実感してもらう良い機会になりました。
セイユウモンテッソーリーこども園歩行交通安全教室
2020-10-13
10月6日(火)セイユウモンテッソーリーこども園において、園児を対象に歩行交通安全教室を実施しました。園児たちは交通講話を聞いた後、模擬信号の横断や園周辺の道路を歩く練習をしました。どの学年の園児たちも道路を渡るときに大切な「止まる・見る・待つ」ができていました。また、年長児は傘をさす練習も行い、正しい傘の使い方を覚えました。ご家庭でも繰り返し傘をさして歩く練習をお願いします。
認定こども園ふじみ幼稚園歩行交通安全教室
2020-10-09
10月8日(木)、ふじみ幼稚園において、年少児と2歳児を対象に交通安全教室を実施しました。園児はお部屋で交通のお話を聞いたあと、室内で横断歩道を渡る練習をしました。これからも『飛び出しは絶対にしない』というお約束を守って、道を渡る時は必ず止まって手をあげよく見て渡りましょう。
静岡南幼稚園年中児歩行交通安全教室
2020-10-09
105日(月)、静岡南幼稚園において、年中児を対象に歩行交通安全教室を実施しました。園児は各クラスで交通講話を聞いた後、遊戯室にて信号のある交差点を渡る練習と園周辺の道路を歩きました。園児は、ウインカーを出して曲がってくる車がいないかよく見て渡ることができました。保護者の皆さん、お子さんが安全に道路を歩けるよう、ご家庭でも「止まる・見る・待つ」を守って歩く練習を繰り返し行うようにお願いします。
丸子こども園歩行交通安全教室
2020-10-07

10月2日(金)、丸子こども園において、園児を対象に歩行交通安全教室を行いました。園児たちは、交通講話を聞いた後、道路の横断練習を行いました。年少児と年中児は、模擬信号機を見て横断することができました。年長児は、一人ずつ園前の横断歩道を自転車や車をよく見て渡ることができました。また、年長児には、傘のさし方や持ち方も話をし、今後親子で練習するように伝えました。就学前にもう一度交通安全教室を行う予定があります。「止まる、見る、待つこと」を実践しましょう。

西島長寿会グラウンドゴルフクラブ出前講座
2020-10-06
102()、大浜公園において、西島長寿会グラウンドゴルフクラブの方を対象に出前講座を行い交通安全の呼びかけをしました。西島長寿会の方は自転車を利用する方が大半のため、駿河区内の自転車事故が県下で12番に多いことを伝えると、皆さんは驚いていました。自転車に乗る際は、一時停止標識のある交差点では必ず止まって確実に安全確認をすることや、駐車場の出入り口と脇道の前でも車の出入りがないか確認し、運転者とアイコンタクトを取ることなど話をしました。また、秋から冬にかけて夕暮れ時から夜間にかけての交通事故が増えることから、ふくろうの反射キーホルダーを配布し、反射材の着用と早めのライト点灯についても呼びかけました。
「歩行者優先・歩行者ファースト」広報啓発活動
2020-10-05

923()から930()までの間、駿河区内で歩行者妨害が関連する交通事故が多く発生していることから、静岡南警察署と合同で駿河区曲金と丸子の信号機のない横断歩道付近において、「歩行者優先・歩行者ファースト」の周知と交通事故防止を図る広報啓発活動を実施しました。

歩行者に横断歩道を渡る際は、渡る意思表示として手をあげて合図をするようチラシと反射材を配布しながら呼び掛けました。手をあげて横断歩道を横断する様子が見られました。ドライバーの皆さん、横断歩道を横断しようとする歩行者がいる場合は必ず止まり、横断者を優先させ「どうぞ」と手で合図を行い、お互いに安全に通行しましょう。
静岡豊田幼稚園歩行交通安全教室
2020-10-05
930()、静岡豊田幼稚園において、日本自動車連盟(JAF)静岡支部と合同で園児に対して歩行交通安全教室を実施しました。園児は交通講話を聞いた後、園庭で横断練習をしました。園児は横断歩道の前でしっかり止まり、手を高くあげて車がこないかよく見て渡ることができました。また、年長児はJAFのシートベルトコンビンサー体験も行い、時速5㎞でぶつかった時の衝撃に驚きながらチャイルドシートとシートベルトの大切さを実感していました。保護者の皆さん、お子さんを車に乗せる際は必ずチャイルドシートを活用し、シートベルトの正しい着用をお願いします。年長児の保護者の皆さんは、お子さんが小学生になるまでに傘の使い方の練習や通学路を歩く練習もお願いします。
北丸子グラウンドゴルフ出前講座
2020-10-05
9月30日(水)、戸斗前公園において、グラウンドゴルフをしている方に対して出前講座を実施しました。自転車利用者の方も多く、駿河区は自転車事故が県下ワーストワンであることを話すと参加者の皆さんはとても驚いていました。また、歩道を走行する際の注意点と駐車場や脇道の前を通る際は出てくる車や入ってくる車がいないか止まってよく見ることの大切さについて話をしました。夕暮れ時から夜間の交通事故防止のため反射材キーホルダーを配ると皆さんとても喜んでさっそくカバン等につけていました。
TOPへ戻る