本文へ移動

静岡南地区支部

活動状況

東豊田中央こども園歩行交通安全教室
2020-10-28
1023日(金)、東豊田中央こども園において、園児を対象に歩行交通安全教室を実施しました。園児は各クラスで歩く時のお約束の話を聞いたあと、年少児・年中児は遊戯室で模擬信号を渡る練習行い、年長児は園前の横断歩道を渡る練習を行いました。年長児は雨が降っている中、傘をしっかりと持って車が来ないかよく見て渡ることができました。道路を渡る前は必ず止まることを忘れずに安全に歩きましょう。
自転車マナー向上キャンペーン「自転車指導強化の日」街頭広報
2020-10-28
10月20日(火)、駿河区役所付近において、自転車マナー向上キャンペーン「自転車指導強化の日」に伴い、静岡南警察署と駿河区役所と静岡女子高等学校、城南静岡高等学校、駿河総合高等学校と合同でセレモニーと街頭広報を行いました。セレモニーの際に参加した各高校から募集した自転車事故防止ポスターに対する感謝状を代表生徒に贈呈しました。この自転車事故防止ポスターについては、今後交通安全啓発活動に活用していきます。街頭広報はSBS通りにおいて高校生と学区の方も一緒に街頭広報を行いました。駿河区内では自転車の交通事故が県下ワースト1位です。1人ひとりが交通ルールとマナーを守り、交通事故をなくしましょう。
西豊田小学校保護者対象旗振り指導講習会
2020-10-28

1019日(月)、西豊田小学校において、静岡南警察署交通課員と合同で1年生の保護者及び転入児童の保護者に対して旗振り指導講習会を実施しました。警察官からは駿河区の小学生事故の状況や交通事故発生時の対応、夕暮れ時から夜間にかけての事故防止等の話、交通安全指導員からは旗振り指導の諸注意や旗振りの仕方についての話をしました。その後、保護者の皆さんには模擬の信号交差点で、実際に横断旗を使って旗振り指導の動きを確認していただきました。西豊田学区は車も自転車も多く危険な地域のため、小学生が安全に登校するには保護者の皆さんのご協力が不可欠です。

登校時の保護者の皆さんの声掛けが子供たちの下校や放課後の交通安全にも繋がりますので、旗振りとあわせて小学生への声掛けもお願いします。
長田南小学校4年生自転車交通安全教室
2020-10-26
1022日(木)、長田南小学校において、4年生を対象に自転車の交通安全教室を行いました。児童は各教室で自転車のルールについて学び、グラウンドでは実際に自転車に乗り、ブレーキの使い方や右左折の方法を勉強しました。自転車は乗り方を間違えると大きな事故へと繋がります。ブレーキの使い方をしっかり身に付け、止まって安全確認を忘れないで下さい。
キッズハウスひかり親子歩行交通安全教室
2020-10-26
10月15日(木)キッズハウスひかりの親子を対象に歩行交通安全教室を実施しました。森下公園においての保護者対象に講話を行い、幼園児事故は、保護者などの車に子供が同乗中にけがをするケースが大半であることから、チャイルドシートの大切さを改めて伝えました。歩行練習では自転車の通行がとても多いため、歩道でも親子でしっかり手をつないで、保護者が車道側を歩き、自転車に十分注意しながら歩きました。また、交差点の角や横断歩道などでは、お子さんに「止まる」と声をかけ、「止まる」ことを繰り返し、習慣をつけるよう保護者に呼びかけました。
静岡南幼稚園滿3歳児・年少児歩行交通安全教室
2020-10-26
1013日(火)、静岡南幼稚園において、満3歳児・年少児に対して歩行交通安全教室を実施しました。講話では着ぐるみのとらのトラちゃんを使って話をすると、園児は交通ルールを知らないトラちゃんに正しい道路の歩き方や渡り方を積極的に教えてくれました。その後、園庭で横断歩道を渡る練習をしました。園児は横断歩道の前で止まって、手をあげて、車が来ないかしっかり見てから渡ることができました。保護者の皆さん、道路に出る際はまず「止まる」こと、道路では大人と手を繋いで歩くこと、車の中ではチャイルドシートに座りシートベルトをすることを引き続きご家庭でもご指導をお願いします。
城南静岡中学・高校1年生対象自転車交通安全教室
2020-10-26
10月5日()古庄自動車学校の協力を得て、城南静岡中学高校において、1年生を対象に、自転車の交通安全教室を実施しました。生徒は自転車の危険な乗り方やとっさの対応ができるかの体験を行い、危険を体感するとともに、自転車の通り方や交通事故が発生した時の対応を考えました。また、車に同乗し運転手の立場から自転車の危険走行を見る体験も行い、事故のこわさを実感していました。いろいろな体験を通して、安全確認と、運転手とのアイコンタクトの大切さや、歩行者への注意点等、今後の自転車の安全な走行に活かしてくれるよう呼びかけました。駿河区内では自転車事故が増加しており、10月に入り自転車利用者が亡くなる死亡事故も発生しています。自転車利用者の皆さん、事故の被害者にも加害者にもならないよう安全運転をお願いします。
大里東幼稚園歩行交通安全教室
2020-10-21
10月16日(金)、大里東幼稚園において、園児を対象に今年2回目となる歩行交通安全教室を実施しました。園児たちは交通講話を聞いた後、模擬信号の横断や園周辺の道路を歩く練習をしました。2回目の交通教室ということもあり、横断練習ではどの学年の園児も自分で考えて止まって、手を高く上げて合図をし、車がこないかよく見て渡ることができました。特に年長児は、歩きながらどこが危険な場所なのかをよく見て歩くことができました。
自転車マナー向上キャンペーン「自転車指導強化の日」静岡女子高校街頭広報
2020-10-21
10月20日(火)、令和2年度「自転車事故防止モデル校」である静岡女子高校において、静岡南警察署、防犯協会、森下学区の皆さんと合同で街頭広報を行いました。学校前の歩道では、生徒と森下学区の皆さんがのぼり旗を持ち、たくさんの自転車利用者の方に対して、自転車のマナー向上を呼びかけました。自転車利用者の皆さん、自転車が走れる歩道では歩行者に十分注意し、車道寄りをゆっくり走りましょう。また、脇道や駐車場に出入りする車がいないかも確認して通りましょう。
年金受給日に伴うピカッと作戦広報啓発活動
2020-10-19
10月15日(木)、しずおか焼津信用金庫丸子支店において、静岡南警察署と合同で来店した高齢者を対象に、チラシと反射シールを配布しました。自転車利用者や車、原付バイクで来ている方もいて、それぞれの交通手段に合わせて、交通事故防止のポイントや夕暮れ時の事故防止について呼びかけることができました。
TOPへ戻る