本文へ移動

富士宮地区支部

活動状況

芝富小学校で歩行・自転車交通安全教室
2019-05-16
5月16日(木)、芝富小学校において交通安全教室を開催しました。
1年生を対象に歩行教室を実施しました。
歩行訓練では、ランドセルを背負い、学校周辺を歩きました。信号交差点では、どこから車が曲がって来るのか自分の目でよく確認をして安全に渡ることができました。
4年生を対象に自転車交通安全教室を実施しました。
実地練習では、最初はふらつきながら走っていた児童も、何度も走行することで上達し、後方確認や正しいブレーキの使い方などを取得していました。
当日は多くの保護者の方にご協力いただき、安全に交通安全教室を実施することができました。ありがとうございました。
サポカー乗車体験 高齢者講習
2019-05-15
5月15日(水)、富士宮警察署と日産自動車と共同して芝川公民館において、サポカーを用いて高齢者講習を実施しました。
近年では、高齢運転者による交通事故が目立ち、多くの方々が犠牲になっています。そこで実際に日産のサポカーに乗車して踏み間違い防止機能や自動ブレーキ等を体験しました。参加者は大変興味を持って話を聞いていました。
交通安全指導員は、クイックステップ体験を実施しました。「認知・判断・操作」が交通事故に強く関わり、素早く正確に認知や操作することの重要性について話しました。参加者は真剣に体験していました。
20日まで春の全国交通安全運動が実施されています。一人ひとりが交通ルールとマナーを守り、交通事故防止に心がけましょう。
 
富士特別支援学校 富士宮分校 自転車交通教室
2019-05-14
5月14日(火)富士特別支援学校富士宮分校において、全学年を対象に自転車交通安全教室を実施しました。
 講話では市内の高校生事故の交通事故状況や自転車の安全な乗り方について話しました。また、今年発生した県内の高校生の自転車事故について話し、身近なところで事故が起きていることに驚いている生徒も多く、交通安全意識がより一層高まりました。
生徒たちは、メモをとりながら真剣に話を聞く様子が見受けられ、交通教室を通して自転車のルールを再確認する良い機会となりました。
人穴小学校1、2年生 歩行交通安全教室
2019-05-14
5月14日(火)人穴小学校の1,2年生を対象に歩行交通安全教室を実施しました。
教室で歩く際の交通ルールと同乗中のシートベルトの着用について話した後、体育館で横断練習をしました。
雨のため、傘の使い方も勉強し、傘をさして横断もしました。
道路が狭く、見通しが悪い箇所も多いので、これからも車に気を付けて通行してくださいね。
富士見小学校で1年生に対する歩行交通安全教室
2019-05-10
5月10日(金)富士見小学校において、1年生対象に歩行交通安全教室を実施しました。
児童達は交通安全指導員から交通ルールの話を聞いた後、富士宮市交通安全指導員や保護者が見守る中、傘を持って小学校周辺道路を歩く練習をしました。
傘をさしての横断では、慎重に車が来ないか確認をすることが出来ました。
1年生のみなさん、これからも今日学んだことを実践して交通事故ゼロを目指しましょう。
春の全国交通安全運動 事前街頭広報
2019-05-10
5月10日(金)に富士宮警察署、富士宮市、安全運転管理協会などと合同で、ポテト城山店にて春の全国交通安全運動の事前街頭広報を実施しました。
関係者はのぼり旗や手持ちパネルを持ち、歩行者や自転車利用者の方々に対して交通事故防止を広報しました。また、ドライバーに対しては啓発品を配布し安全運転を心掛けるよう呼びかけました。
飲酒運転根絶キャンペーン
2019-05-10
5月10日(金)に富士宮市内の飲食店「エプロン石井」にて、飲酒運転根絶キャンペーンを富士宮警察署・富士宮市と合同で実施しました。
ハンドルキーパー運動推進を促すポスターやバッジを提供し、来店客の飲酒運転防止広報をしました。
飲酒運転は極めて悪質・危険な犯罪です。一人一人が「飲酒運転を絶対しない・させない」を徹底し、富士宮市内から飲酒運転を根絶させましょう。
 
富士宮市保健センターでチャイルドシート講習
2019-05-10
5月10日(金)、富士宮市保健センターにおいて「もうすぐパパママ学級」に参加された妊婦さんやそのご家族を対象にチャイルドシート講習を実施しました。
講習では、チャイルドシートの正しい着用方法や、最近発生した幼児・児童の痛ましい交通事故などについて話し、小さい時から交通ルールを指導することの大切さについて呼びかけました。
上井出小学校で交通安全教室
2019-05-09
5月9日(火)上井出小学校で交通安全教室を実施しました。
1・2年生には、道路の歩き方や道路の渡り方を話しました。以前の交通教室を覚えている児童も多く、指導員が交通ルールを質問すると積極的に答えてくれました。
実地指導では、横断するときにまずは一度止まり、手を挙げて「右よし・左よし・後ろよし・前よし」と安全確認ができていました。
1年生のみなさん、これからも交通ルールを守って小学校へ通ってくださいね。
4年生には自転車免許交通安全教室を実施し、自転車の走る場所や交差点の通り方について勉強しました。その後グラウンドにてブレーキの正しいかけ方や、一時停止場所の通り方を練習しました。
警察官より「今日学んだ交通ルールを守って安全運転をしてください」とお言葉をいただき、自転車に乗る際はルールを必ず守ることを約束し一人一人に自転車免許証を交付しました。
1・2年生に対する交通教室
4年生に対する交通教室
富士根北小学校粟倉分校3・5年生 自転車交通安全教室
2019-05-08
5月8日(水)、富士根北小学校粟倉分校において、3年生と5年生を対象に、自転車交通安全教室を実施しました。
教室で、自転車のルールについて話を聞いた後、グラウンドで正しいブレーキのかけ方や一時停止場所の通り方を勉強しました。
また、学校周辺は坂道も多くあるため、坂道でのブレーキの使い方も繰り返し練習し、正しい通行方法を身に付けることが出来ました。
一般財団法人 静岡県交通安全協会
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目5番7号
TEL:054-251-4765
FAX:054-251-4779
 
TOPへ戻る