本文へ移動

富士宮地区支部

活動状況

柚野保育園 交通安全教室
2019-02-15
 2月15日(金)柚野保育園において、未満児から年長児を対象とした交通安全教室を実施しました。
 交通講話では、安全な道路の歩き方や渡り方について話し、道路の歩く場所などの交通安全クイズでは正解できた園児も多くいました。
 その後、年少・年中児は、横断練習を行い、年長児は保育園周辺道路を歩行しました。道が狭く大型車も通るため、園児は緊張した様子でしたが、駐車場を通る時や横断歩道を渡る時は、自分の目でしっかりと車が来ないか見ることが出来ました。
 1年生になっても、交通の約束を正しく守り、楽しい学校生活を過ごしましょう。
上野幼稚園 交通安全教室
2019-02-12
当地区支部では、2月12日(火)に上野幼稚園において交通安全教室を実施しました。
全学年で着ぐるみのもん太くんとクイズに挑戦しながら交通ルールを学んだ後、学年ごとに交通公園を歩きました。
うさぎさんクラブの方々や先生にも協力していただき、車を使用して実際の道路を歩いているかのように実地指導を行いました。
月に一度、園で行っている交通安全指導のおかげで、どの学年もスムーズに横断することができました。
年長さんは1年生になる準備として、通学路を歩く練習をしてみましょう。
 
富士宮聖母幼稚園 歩行交通安全教室
2019-02-18
2月18日(月)、富士宮聖母幼稚園において交通安全教室を実施しました。
 交通講話では、全園児がおさるのもん太君と一緒に交通安全クイズを交えながら、楽しく勉強しました。クイズに正解した園児は、大きな声で喜んでいました。
 歩行訓練では、年長児がランドセルを背負い、傘を持って、保護者の方と一緒に園周辺を歩きました。園児は「とまる・みる・まつ」を守り、自分の目で安全を確認していました。
 4月から安全に小学校へ通えるように、通学路を歩く練習をたくさんしましょう! 
ファミリーサポート会員 交通安全講習
2019-02-14
2月14日(木)ファミリーサポートセンター会員の方に対して「子供の命を守るためにできること」として交通安全講習を実施しました。
講習では交通事故状況について説明し、会員の方自身の交通事故防止を図ると共に、同乗中の子どもの事故を防ぐためにもチャイルドシート、シートベルトの正しい着用について呼びかけました。
またチャイルドロックを使用する、子どもから目を離さないなど、安全対策についても考えました。
DVDによる衝撃映像では非着用の恐ろしさについて実感されていました。
サポート員の皆さん、これからもお預かりした子どもの安全を守ってあげて下さいね。
富士宮北幼稚園 交通安全教室
2019-02-13
2月13日(水)富士宮北幼稚園にて、交通安全教室を実施しました。
交通講話では、着ぐるみのもんた君と道路の歩き方や渡り方、渡るときは「止まる・見る・待つ」をすることを学びました。
実地指導では、就学を控えた年長児がランドセルを背負って周辺道路を歩きました。園児たちは、駐車場や横断時に一度止まり安全確認ができていました。
また、うさぎさんクラブと保護者の方にお手伝いいただき、安全に交通教室を実施することができました。ありがとうございました。
市内交通事故増加!高齢者訪問の実施
2019-02-13
当地区支部では昨年から続く市内交通事故増加に伴い、交通安全指導員が高齢者宅に出向いて交通安全の呼びかけを実施しています。
訪問先では、対象者の交通手段に合わせた指導や免許返納制度など幅広く交通安全についてお話させていただいています。
また反射材を杖や靴などに貼らせていただいて、事故防止を図っています。
高齢者の皆さん!交通事故は決して他人事ではありません。自宅付近、慣れた道でも油断せずに安全歩行・安全運転をしましょう。
芝川リズム 歩行交通安全教室
2019-02-08
 2月8日(金)、芝川リズムにおいて交通安全教室を実施しました。
 交通講話では、おさるのもん太君と一緒に交通安全クイズを交えながら、「とまる・みる・まつ」の大切さや、道路の歩き方、渡り方について学びました。
 講話後、就学を控えた年長児は傘のさし方や横断練習を体験しました。そこでは「止まってよく見る」を思い出し実践していました
 4月から安全に小学校へ通えるように、通学路を歩く練習をたくさんしましょう! 
富士根保育園 交通安全教室
2019-02-07
当地区支部では、2月7日(木)に富士根保育園において交通安全教室を実施しました。
全学年で着ぐるみのもん太くんと一緒にクイズに参加しながら講話を聞いた後、年長児は公道を歩き、傘のさし方も練習しました。
交通量の多い交差点や、広い駐車場も車に気を付けて歩くことができました。
交通の約束を忘れないように、入学までにたくさん通学路を歩いてみましょう。
 
山宮保育園 交通安全教室
2019-02-06
 2月6日(水)山宮保育園において、未満児から年長児を対象に交通安全教室を実施しました。
 交通講話では、道路を安全に歩くためのお約束について話し、道路を渡るときは「とまる・みる・まつ」ことや、交差点では後ろや前から自分の方に曲がって来る車がいないかしっかりと見るように伝えました。
 その後、年長児は小学校入学に向け、保育園の周辺道路を歩きました。雨天だったため、傘をさしながらの歩行でしたが、車が来ないか自分の目で見ることが出来ていました。
 これからも交通のお約束をしっかりと守って、楽しい小学校生活を過ごしましょう。
杉田幼稚園 歩行交通安全教室
2019-02-05
 2月5日(火)当地区支部では、保護者の協力のもと杉田幼稚園において、交通教室を実施しました。
 園児達は、交通安全劇に登場した「もん太君」と一緒にクイズに挑戦しながら交通ルールを学ぶことができました。
 講話後、年長児は幼稚園周辺道路を歩き、駐車場に出入りする車がいないか、信号交差点を曲がって来る車がないか、慎重に確認をしました。
 前回の交通教室で実施した傘の使い方も覚えており、上手に開いたりとじたりすることができました。
一般財団法人 静岡県交通安全協会
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目5番7号
TEL:054-251-4765
FAX:054-251-4779
 
TOPへ戻る