本文へ移動

富士地区支部

活動状況

第22回高齢者交通事故防止対策推進モデル地区指定書交付式を行いました
2020-08-12

 8月4日(火)富士市役所にて、富士市役所・富士警察署・交通安全協会富士地区支部と合同で、第22回高齢者交通事故防止対策推進モデル地区指定書交付式を行いました。

 モデル地区に指定された原田地区・青葉台地区には、指定書と啓発用看板、のぼり旗を交付しました。

 令和3年6月30日までの間、富士市の代表地区として交通事故をなくすために、交通事故防止活動等のご協力を宜しくお願いします。
富士第二小学校で自転車交通安全教室を行いました
2020-08-12
 7月31日(金)富士第二小学校で、4年生の自転車交通安全教室を行いました。
 講話・○×テスト・実技・自転車免許証交付式と盛りだくさんの内容で行いました。
 ○×テストでは満点が取れ安心した様子でしたが、実技では右左折する時に後ろの車を確認することに苦戦しているようでした。
 夏休みは自転車に乗って出かけることが多くなると思います。
 安全確認を忘れず、交通事故に遭わない、起こさないようにしましょう。
慶明保育園で交通安全教室を行いました
2020-08-06
 7月29日(水)慶明保育園で、0歳~2歳の園児に交通安全教室を実施しました。

 始めに交通安全劇を行い、手人形のおーちゃんと一緒に「すみっこを歩くのはマール。」「信号が赤の時はバーツ。」など、お約束を楽しみながら確認しました。その後、1・2歳児は園庭に設置した信号と横断歩道を渡る練習をしました。緊張しながらも、手をあげて右左を見ることができていました。

 これからもお約束守って元気に過ごしてね!

天間小学校の1年生を対象に歩行交通安全教室を行いました
2020-08-06
 7月22日(水)天間小学校1年生を対象とした歩行交通安全教室を行いました。教室では通学路にある踏切や歩道橋の歩き方などを交えた交通講話を行い、安全意識を高めることができました。その後、自分の力で危険を見つけながら周辺道路を歩く練習を行いました。児童は、緊張しつつも考えながら歩くことができました。
原田小学校で1年生・4年生の交通安全教室を行いました
2020-08-06
 7月29日(水)原田小学校1年生と4年生を対象に、交通安全教室を行いました。

 1年生は歩行時の交通ルールを再確認した後、小学校付近の道路を実際に歩きました。短いコースでしたが、交通ルールを思い出しながら緊張感を持って歩くことができました。

 4年生は自転車の交通ルールや正しい乗り方について勉強しました。教室で交通講話を聞き、グラウンドで実際に自転車に乗りました。児童たちはこれから安全に自転車に乗るために、真剣に交通安全教室に取り組んでいました。

 歩く時も自転車に乗る時も、しっかり安全を確かめて、交通事故に遭わないようにしましょう。
厚原北1,2丁目高齢者の交通安全教室を行いました
2020-07-31
7月15日(水)厚原北2丁目公会堂で壮寿会の高齢者を対象に交通安全教室を行いました。
 28人の参加者の皆さんは、パワーポイントの映像を見て、富士市内の交通事故の発生状況や夏の交通安全県民運動について話を聞き、交通安全における今後の生活で気を付ける点について再確認をしました。
 飲酒ゴーグルを使用しての酒酔い視野体験や、反射材の見え方を実際に体験しました。交通安全協会丘分会から配付された反射タスキの絶大な効果を目の当たりにしていました。
 家庭、地域、社会から交通事故の被害者や加害者を出さないために、今できることを始めましょう。
東小学校で交通安全教室を行いました
2020-07-31
7月21日(火) 東小学校で1.2年生の歩行交通安全教室と4年生の自転車交通安全教室を行いました。
 1年生は交通ルールの確認をし、2年生は車の特徴を学び、ともに学校周辺の歩行横断練習を行いました。
 4年生は各自持ち寄った自転車を使い、ブレーキのかけ方や信号機や一時停止のあるコースを走行し、実践練習しました。
 代表児童が、交通課と東駐在所の警察官から自転車免許証を受け取りました。
 「止まる・見る・待つ」を守って交通事故にあわないよう気を付けましょう。
岩松小学校で4年生の交通安全教室を行いました
2020-07-31
 7月17日(金)岩松小学校の4年生を対象に自転車交通安全教室を行いました。

 各教室で、自転車の交通ルールや正しい乗り方を学びました。また、自転車に乗る際、ルールを守らないと自分が交通事故に遭うだけでなく、交通事故の加害者になってしまう危険もあることも伝えました。児童たちは関心を持って交通講話を聞いていました。

 交通ルールをしっかり身に付けて、安全に自転車に乗りましょう。
富士山日本語学校で自転車交通安全教室を行いました
2020-07-28
 7月21日(火)富士山日本語学校で、留学生16人を対象に自転車交通安全教室を行いました。

 生徒たちは警察官から、自転車の基本的なルールを学んだ後、学校の周りを自転車で走り、信号機のある交差点や、一時停止場所の正しい通り方を学びました。

 これからも交通ルールを正しく守り、安全に自転車に乗りましょう。

富士南小学校で4年生の交通安全教室を行いました
2020-07-28
 7月17日(金)富士南小学校で、4年生に自転車の交通安全教室を実施しました。

 教室では、自転車の交通ルールと点検方法の話をしました。児童は積極的に発言をし、自転車にとても興味がある様子でした。

 体育館では、代表児童が実際に自転車に乗り、一時停止場所の止まり方や交差点の曲がり方などを実践しました。また、DVD上映も行い、ルールを無視して事故を起こすとどうなってしまうのか、事故の怖さも伝えました。

 自転車の利用が増える夏休み前に交通教室を実施したことにより、安全意識をより高める良い機会となりました。
TOPへ戻る