本文へ移動

伊東地区支部

活動状況

高齢者講習を行いました
2020-10-19
 10月16日(金)、宇佐美の「ほのぼのサロン」にて交通安全教室を行いました。警察官から振り込め詐欺と市内の交通事故の状況を話してもらい、交通安全指導員から歩行者の横断時・夕方から夜間歩行時の注意点を話しました。講話後は、俊敏性を測るクイックキャッチ体験を行いました。
  参加された皆さんは、講話は熱心に、体験は楽しく参加されている様子でした。
  伊東市内で今年発生した交通死亡事故の5件中4件は、高齢者の方が尊い命を落とされたものです。運転手の皆さんは、高齢者の方に思いやりを持った運転をお願いします。
地域の安全について考えてみませんか?
2020-10-14
 全国地域安全運動期間中に伴い、10月12日(月)から20日
(火)まで伊東ショッピングプラザデュオ1階ホールにおいて
交通事故防止や防犯に関する展示コーナーを設けました。
 毎年同所で、「安全・安心フェア」を開催しておりますが
今年は新型コロナウイルス感染症の流行拡大により中止となり
ました。
 当地区支部では市内の交通事故多発地点マップや自転車の安
全な乗り方に関する展示をしています。
 ぜひ、足を運んでください。
交通事故死ゼロを目指す日における街頭指導を行いました。
2020-10-02
 交通事故死ゼロを目指す日に伴い、9月30日(水)に
旭小学校区の通学路にて児童の登校時間に合わせ街頭指導を行いました。
 子供たちは、元気よく「おはようございます」と挨拶をし、笑顔で登校
していきました。
 また、横断歩道を渡る際は子供同士で手を挙げて渡るよう声を掛け合って
いる様子や、左右の安全確認をしっかりと行っている様子が見受けられまし
た。これからも、元気よく安全に学校に通ってください。
県立伊東高等学校にて交通安全教室を実施しました
2020-10-01

 9月28日(月)、伊東高等学校の3年生を対象に、交通安全講話を行いました。 

 高校卒業後に免許証を取得する生徒や、大学・専門学校等で通学時に自転車を利用することを想定し、伊東警察署の免許係から運転免許証の取得についての講話と、交通安全指導員から、自転車の交通ルールについてDVDを交えて講話を行いました。

 静岡県下ではヤングドライバーが起因する交通事故や高校生による自転車事故が多く発生しています。

車両を運転する際は、交通ルールやマナーを守り、安全運転に心掛けましょう。
下校時間における街頭指導を行いました。
2020-09-30

 秋の全国交通安全運動に伴い、9月23日(水)に児童の下校

時間に合わせ街頭指導を行いました。

 下校時間帯ということもあり、多くの児童が道に広がりなが

ら歩いたり、喋りながら横断歩道を渡ったりする様子が見受け

られました。伊東市内では道路横断中の交通事故が多く発生し

ています。歩き慣れた道でも油断をせずに、横断歩道を渡る際

や見通しの悪い場所では「止まる・見る・待つ」をしっかり行

ってください。

 ご家庭でもお子様に交通安全教育をよろしくお願い致します。
夕暮れ・夜間の交通事故防止広報を実施しました
2020-09-29
 9月24日(木)、夕暮れ時と夜間の交通事故防止の日に合わせ、猪戸通り交差点において、歩行者や通行車両に対し、広報啓発活動を実施しました。
 歩行者には夕暮れ時から夜間に掛けて出歩く際は、反射材や自発光式反射材の着用を呼び掛け、ドライバーには早めのライトオンや飲酒運転などの危険運転防止を呼び掛けました。
 9月21日(月)から9月30日(水)までの10日間、秋の全国交通安全運動が実施されています。道路を利用する全ての人が決められた交通ルールとマナーを守り、交通事故を防ぎましょう。
 また、伊東市内では高齢者の関わる交通死亡事故が発生しました。高齢者を見かけた際には思いやり愛情運転をお願いします。
認知機能検査受験者に向けた交通安全教室を行いました
2020-09-28

 9月25()伊東警察署において認知機能検査が行われました。当地区支部では、検査結果が出るまでの待ち時間を利用し、交通安全教室を行いました。

 まず始めに、警察官から市内の交通事故発生状況や運転時の心得に関する講話がありました。伊東市では高齢者事故件数が全事故の

約半分を占めていること、また高齢ドライバーによる交通事故が多いことなどを伝えました。

 そして交通事故の原因の一つに、加齢に伴う身体機能の低下があげられることから、クイックアームなどを活用した体験型講習も行いました。

 認知機能検査と交通教室を同時に行うことで、効率的にかつ市内情勢を踏まえた呼びかけを行うことが出来ました。
交通安全マスコット贈呈式を行いました
2020-09-25
 9月24日(木)、伊東警察署に交通安全母の会会長で当協会女性部会長でもある大川美津江様より交通安全マスコットを贈呈していただきました。
  会員の方がひとつひとつ、心を込めて作ったマスコットは今後の交通安全活動で配る予定です。
 このマスコットに込められた「交通安全」の想いを受け継ぎ、伊東市から悲惨な交通事故を1件でもなくすようにしましょう。
高齢者運転免許証更新・返納時広報を行っています!
2020-09-23
 9月21日(月)から30日(水)まで「秋の全国交通安全運動」が実施されることから、安全運動期間中に伊東警察署で運転免許証の更新・返納をされた65歳以上の方に事故防止のポイントが記載してあるチラシと、ちょっとしたプレゼントをお渡ししています!
 受け取った方は、チラシやプレゼントをご自身の交通事故防止のために役立てて下さいね。
  伊東市では、高齢者の交通死亡事故が発生しました。ご通行される際には、思いやりを持った行動をお願いします。
ラジオ、テレビ出演しました。
2020-09-18
 9月14日(月)にFM伊東なぎさステーション、CVAにて伊東警察署交通課長と共にラジオ、テレビ出演をしました。
 9月21日(月)から始まる秋の全国交通安全運動に向けて交通課長からは伊東市内の事故状況やドライバーに早めのライトオンを呼び掛けました。交通安全指導員からは歩行者に夕暮れ時から夜間に外出の際は、反射材の着用と明るい色の服を着ていただくよう呼び掛けました。
 交通事故の最も多い時間帯は夕方の4時から6時です。自分が明るく目立つことは周囲への思いやりとなります。夕暮れ時から夜間の交通事故防止に努めましょう。
TOPへ戻る