本文へ移動

伊東地区支部

活動状況

ラジオ出演・ケーブルテレビ収録をしました
2022-11-30
 FMなぎさステーションのラジオ出演、伊東市ケーブルテレビCVAの番組収録を行いました。
 交通安全指導員からは、伊東警察署玄関の掲示物についてお伝えしました。12月から交通安全バージョンのクリスマスツリーを飾る予定です。見るだけでなく体験できる物も準備する予定ですので、伊東警察署にお立ち寄りの際は、ぜひ玄関の掲示物に注目して下さいね。
ラジオ出演・ケーブルテレビ収録をしました
2022-11-14
 FMなぎさステーションのラジオ出演、伊東市ケーブルテレビCVAの番組収録を行いました。
 警察官からは「自転車安全利用5則」の改正について、交通安全指導員からは暗い時間帯の事故防止と子供と外出する際の注意点についてお伝えしました。
 今月の28日11時10分頃~FM伊東なぎさステーションに出演予定です。ぜひご視聴ください。
秋の優良会員表彰式を行いました
2022-11-10
 11月10日(木)、ダンコーエンボウルにて秋の優良会員表彰式を行いました。
 伊東市では優良運転銅賞・青銅賞を受賞した方がいました。受賞者代表の方に伊東警察署長・交通安全協会伊東地区支部支部長から表彰状を授与しました。
 今回受賞された皆さん、これからも安全運転を心がけ、伊東市内に交通安全の輪を広げましょう。
県下一斉街頭広報を行いました
2022-11-09
 11月9日(水)午後5時30分から静岡県内の交通安全協会各地区支部が一斉街頭広報を行う県下一斉街頭広報を行いました。
 伊東地区支部は、伊東駅周辺にて通行する歩行者の方にチラシやLEDライトを配布しながら夜間時の交通事故防止を呼び掛けました。
 年末にかけて交通事故が多発する可能性があります。歩行者の方は反射材等の活用、ドライバーの方は早めのライトオンを実践し、交通事故に遭わない・起こさないようにしましょう。
シートベルト着用広報を行いました
2022-11-07
 11月7日(月)、池幼稚園にて車両で登園する方を対象にシートベルト着用広報を行いました。
 登降園する際のシートベルトの着用や年齢・身長に合わせたチャイルドシート・ジュニアシートの着用について呼びかけを行いました。
 保護者の皆さん、大切なお子さんの命を守るために車両に同乗させる際はお子さんの体に合ったチャイルドシート・ジュニアシートに着用させましょう。
死亡事故発生に伴う現場診断に参加しました
2022-10-21
 10月21日(金)、本年2件目となる交通死亡事故の現場診断が行われ、当地区支部の支部長・事務局長・交通安全指導員が出席しました。
 現場で事故状況を確認した後、出席者から様々な意見や同様の事故を繰り返さないための活動について意見があがりました。

 本件の発生に当てはまる『薄暗い時間帯』・『横断中』の交通死亡事故は近年伊東市内で発生した交通死亡事故の特徴でもあります。当地区支部でも歩行者の皆さんに向け、反射材やライトの活用・しずおか安全横断3つの柱の実践を呼び掛けると共に、運転手の皆さんに向け、早めのライト点灯とハイビームの活用・速度超過に注意した運転等を広報していきます。
自転車利用者に対する広報活動を行いました
2022-10-20
 10月20日(木)は自転車マナー向上キャンペーン指導強化の日ということで、交通安全指導員と伊東警察署の警察官が南伊東駅周辺を通行する自転車利用者に交通ルールやマナーの徹底を呼び掛けました。
 日暮れが早まってきたこの時期から懸念される夕方・夜間時の交通事故を防ぐため、自転車にリフレクターを装着させてもらいました。
 自転車を利用する皆さん、来年4月26日までに「全年代ヘルメット着用の努力義務化」となります。大人もヘルメットを着用し、命を守りましょう。
安全・安心フェアいとう 交通安全広報を行いました
2022-10-15
 10月15日(土)、伊東市役所が商業施設で開催した『安全・安心フェアいとう』に交通安全コーナーで参加しました。
 警察・消防・自衛隊・海上保安庁、と働く車の展示やキッズ向け制服を着用しての記念撮影等があり、多くの親子連れが来場しました。市役所の起震車や警察犬の訓練展示にも多くの方が集まり、安全・安心な暮らしへの関心が高まっていました。

 当地区支部では反射材作成コーナーや輪投げコーナー等子ども向けの催しと、保護者・高齢者等を対象としたクイックフィンガーによる反射ゲームを行いました。特に反射材作成コーナーは盛況で、「保育園のカバンに付けようよ!」と話す親子の姿が多く見られました。
 交通安全の輪は各家庭で会話をもつことで広がっていきます。家族団らんの話題の1つに「今日これ作ってきたよ」「何作ったの?反射材?」そのようなやり取りで今回出会った皆さんから交通安全の輪が大きく広がることを願っています。
週刊伊東警察署に出演しました
2022-10-12
 10月12日(水)、伊東市のケーブルテレビ局CVAの『週刊伊東警察署』に交通課の警察官と共に出演しました。

 交通安全指導員からは今月の交通安全活動について話しました。
 番組でもお話ししたとおり、今月は連日幼稚園・保育園の交通教室が予定されています。年度2回目の交通教室では公道歩行を予定する園が多くあります。緊張して歩く姿や、中々渡りだせない子ども達の姿があると思いますが、あたたかく見守っていただけますようお願いします。
交差点改良に伴う登下校指導を行いました
2022-10-05
 10月4日(火)、市内水無田の信号交差点が歩車分離式に切り替わり、横断歩道が増設されました。また、市内2か所目となるタッチパネル式の押しボタンが設置されました。
 これに合わせ、伊東警察署の交通課員と共に該当交差点を登下校する児童の通行する時間に街頭指導及び広報活動を行いました。
 歩行者・運転者共に“歩車分離式”に気付かず同じ進行方向の車(または歩行者)が進むのに合わせて進んでしまう方が見られました。周囲の安全確認をすることはもちろんですが、正面の信号機を確実に確かめて通行しましょう!
TOPへ戻る