本文へ移動

細江地区支部

支部長あいさつ

 本年度から、交通安全協会細江地区支部の支部長に就任した松原孝昌でございます。
 日頃皆様方には、細江地区支部の運営や各種交通安全活動等にご理解とご協力を賜り、心から感謝申し上げます。
 さて、平成29年中の細江警察署管内における人身交通事故の発生状況は、
■平成29年中の細江警察署管内の交通事故
区 分 件 数 死 者 負傷者
人身事故 780件    3人  1007人
前年比 -100件 +2人 -181人
となり、発生件数と負傷者数は大幅な減少となりましたが、死者数については、3人となり前年比プラス2人となってしまいました。
  浜松市は、全政令指定20都市中、人口10万人当たりの人身交通事故発生件数ワーストワンが連続して続いており、今だ交通事情は厳しい情勢にあります。
  北区での事故類型別では、追突事故が4割弱、出会頭事故が3割以上を占め、通勤時間帯の事故が多く、事故件数が減少している中で、高齢者事故の割合は増加傾向にあり、今後は、齢者事故防止対策並びに、高齢者と同じく高い発生比率にある若者起因事故防止対策が課題となっています。
  当地区支部では、当協会の活動基本方針であります「高齢者と子どもの交通事故防止」を重点として、
   ◎ 歩行中・自転車乗車中の交通事故防止
   ◎ 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの着用の徹底
   ◎ 飲酒運転の根絶
   ◎ 通勤時間帯の交通事故防止
を中心に、自発光式反射材の活用推進や早めのライトオン・イエローストップ運動の浸透等、ワースト1脱出に向けた各種交通安全活動を積極的に推進し、交通事故を1件でも減らすため、市民の交通安全意識の高揚に努めてまいります。
  また、免許更新の際、皆様から協力して頂いた会費は、交通安全関連のチラシやポスター、広報紙の作成や反射材等の啓発品の購入・配布及び交通安全指導員による高齢者や幼稚園児、小中学生・高校生に対する交通安全教室の開催など、交通事故防止のために活用させていただいております。
  本年も細江地区支部役員一同、一丸となって活動してまいりますので、引き続き免許更新の際の会費納入に、皆様の一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。

決算報告

所在地

〒431-1305 浜松市北区細江町気賀4640 電話 053-522-0110
一般財団法人 静岡県交通安全協会
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目5番7号
TEL:054-251-4765
FAX:054-251-4779
 
TOPへ戻る