本文へ移動

藤枝地区支部

活動状況

ふれあいサロンてまりの会で交通教室を行いました。
2022-08-30

 令和4年8月22日(月)ふれあいサロンてまりの皆さんを対象に交通安全教室を行いました。

 藤枝市内の交通事故発生状況や歩行中、夜間の交通事故防止について話をしました。藤枝市内では横断中の事故・自転車の事故が目立ちます。歩行者の皆さん!道を渡る際には横断歩道を利用し、「止まる・見る・待つ」をしましょう。

自転車ご利用の皆さん!一時停止のある場所では必ず止まり安全確認をしましょう。

これからの時期は日も短く、暗くなるのが早くなります。明るい色の服装や反射材・自発光式反射材を上手に活用し、ドライバーの皆さんに自分の存在をアピールしましょう。

一人一人がルールとマナーを守って交通事故を起こさない・あわないように安全に過ごしてください!
藤枝オリジナル自発光式反射材を活用してください!        ~水守グラウンドゴルフ愛好家~
2022-08-30

 藤枝市では多発する薄暮から夜間にかけての交通事故を防ぐため、「藤枝オリジナル自発光式反射材」を作成し、現在市内の講習を受講して下さった皆さんに配布をしました。この反射材は以前藤枝市役所が作成しましたが、感染症拡大のため講習の機会も大幅に減り、なかなか配布する機会がありませんでした。

 写真は水守グラウンドゴルフ愛好家の皆さんに、日の暮れが早くなる季節の交通事故防止のワンポイントアドバイスと、自発光式反射材の有効活用について説明をしているところです。

 積極的に反射材等を活用することも大切ですが、それぞれが決められた交通ルールを守り安全に道路を利用することも必要です。一件でも痛ましい交通事故がなくなりますように!
事故ゼロを目指して!!出前講座を行いました
2022-08-25

  駅南公園にて、8月17日は田沼中同好会、19日は田沼北・南同好会の方々に対して、交通事故防止のワンポイントアドバイスの出前講座を行いました。 

今回は、自転車利用者が多いため、一時停止場所の危険性及び正しい通行方法についてお話をさせていただきました。自転車も車両・車の仲間です、一時停止場所では確実に止まっての安全確認が重要です。

また、例年、9月以降の夕方から夜間にかけて交通事故が多発します。交通ルールを守るとともに、明るい服装と自発光式反射材の着用をお願いします。
反射材を効果的に活用しましょう!! ~大東町長寿会グラウンドゴルフ部(東広場の皆さん)~
2022-08-18

 当地区支部交通安全指導員は、藤枝市内のグラウンドゴルフを行っているシニアの皆さんを中心に、交通安全ワンポイントアドバイスを実施しています。

この日は大東町長寿会の皆さんに交通安全を呼びかけました。 

長寿会の皆さんはクラブの名前通り大変お元気で健康的な方が多く、車や、自転車、中にはシニアカー等を利用して外出し、また朝夕健康のために散歩をされる方もいました。

講話の中では服の色の見え方や、反射材の効果を説明しました。皆さんが生活の中で反射材を「夜出かける時の特別な物」と思わずどんどん積極的に活用していただけたらと思います。

写真は実際に反射材を着用して記念撮影!!このように着用方法についても具体的に説明します。いつまでもお元気で!交通事故なし!
堀之内新生会の出前講座を行いました
2022-08-16

 8月10日(水)、堀之内新生会の皆さんを対象に、出前講座を行いました。藤枝署管内の高齢者の交通事故の件数は昨年より減少しています。しかし、高齢者事故が全体の事故に占める割合は4割を超え、静岡県の平均値を上回っており、まだまだ油断はできません。

 交通事故のほとんどは「止まる・見る・待つ」ことで防ぐことができます。横断前や一時停止場所では、確実に「止まる・見る・待つ」をお願いします。

また、例年、日が短くなる秋以降には夕暮れから夜間の交通事故が多発します。外出の際、歩行者は自発光式反射材を活用し、ドライバーは早めのライト点灯で交通事故を防止しましょう。
いままでありがとうの思いをこめて・・・
2022-08-09

 長年藤枝市内の子ども達の安全を見守り、交通安全教室で活躍してきた「くま吉君」の引退式(供養)を飽波神社さんにお願いして行いました。

 交通安全のお話の際にくま吉君が登場すると、子ども達の目がキラキラ輝き、とても人気者のくま吉君。そんなくま吉君も交通安全教室の舞台から降り、神社に飾られて供養を受けている時の顔は役目を終え、なんだかホッとしているようでした。

 くま吉君!いままでありがとう!!
効果的な反射材の活用方法伝えます!!
2022-08-09

 当地区支部交通安全指導員は兵太夫北ふれあい広場で日頃からグラウンドゴルフを行っている皆さんに交通安全ワンポイントアドバイスを行いました。

交通講習等で私たち交通安全指導員がよく聞く質問があります。

「みなさんは夜や薄暗い時間帯に外に出かける(外にいる)ことはありますか??」

多くの皆さんは

「その時間帯は外にいることはない」(きっぱりと!!)とおっしゃいます。でも実際は秋から道路横断中の交通事故が多発します。ここからが指導員の腕のみせどころ。秋から増える交通事故に対して、「他人事ではなく、いかに自分の事のように感じて話を聞いてもらえるか」、、、そして普段の生活にいかに反射材等を活用してもらえるか、、、受講者の生活に合わせた声掛けを行います。こうした地道な活動によって交通事故が1件でも減っていくように私たちも努力をしていきます。
交通事故防止ワンポイントアドバイス!出前講座を行いました
2022-08-12

 8月5日(金)、藤枝市総合グラウンドにある、グランドゴルフ場にて、交通事故防止のワンポイントアドバイスの出前講座を行いました。 

今回は、ドライバー向けに市内で全体の事故の約7割を占める、追突・出会い頭事故防止について説明をしました。「車間距離を保つ・一時停止場所ではまず停止線で止まること」など、ご存じのルールだと思いますが、その当たり前のことを確実に行うことが事故防止にとって大切なことになります。これからも、基本のルールを守って安全運転をお願いします。
高齢者交通安全ワンポイント講習を実施しました
2022-08-09

令和4727日(水)~29日(金)にかけて藤枝、及び稲葉地区にて高齢者交通安全ワンポイントアドバイスを実施しました。

 藤枝市役所が主催し、管内の自動車学校の協力のもと運転免許証を持つ高齢ドライバー各日約20名、計約60名に交通安全講習会を実施しました。

 交通安全意識の高い方が多く、真剣に講習を受けていました。交通事故は一瞬のことでいつ起こるかわかりません。みなさんの知識を地域の方に広げていただき、藤枝市から交通事故が1件でも減るよう御協力をお願いいたします。
交通事故多発が予想される時期を前に、今できることから・・・
2022-08-08

 当地区支部交通安全指導員は、藤枝市内のグラウンドゴルフを行っているシニアの皆さんを中心に、交通安全ワンポイントアドバイスを実施しています。

これは例年、交通事故が多発する秋を前に「夏の今から備えよう!!」と、交通事故の特徴や反射材の着用のすすめ、また早めのライトオン等についてお話させていただいています。

今後8月を中心に市内の公園や広場、シニアの皆さんが集まる場所に積極的にお邪魔し、交通事故防止を呼びかけて行きたいと思います。(現在感染症拡大のため、今までのように室内での講習がなかなか行えません。シニアの方が交通安全講習を受講する機会も減っています。しかしこのように屋外で受講者の皆さんと間隔をあけて交通事故防止を伝える等、講習の機会がこれ以上減らないよう工夫しています。)

TOPへ戻る