本文へ移動

熱海地区支部

支部長あいさつ

 
 
 はじめに、医師や看護師、病院スタッフの皆様、そして感染症対策に携わる保健所や臨床検査技師の方々など、新型コロナウィルスとの闘いの最前線で懸命にご努力いただいている関係者の皆様に深く敬意と感謝の意を表します。
 
 さて交通安全協会熱海地区支部においては、先月行われました秋の全国交通安全運動や春・夏実施の交通安全運動におきまして警察、熱海市及び交通安全管理協会等の関係団体とともに街頭活動や広報啓発活動などを実施してまいりましたが、新型コロナウィルス対策のため、規模を縮小あるいは中止せざるを得ない状況となりました。
 
 このような状況のなかで8月18日には、高齢の方が亡くなる単独交通事故が発生し熱海市の人身交通事故は
 令和2年9月末現在(暫定数)
     人身交通事故件数 128件(前年対比-25件)
     死 者 数      1人(前年対比 +1件)
     負 傷 者 数      194人(前年対比-25件)
と件数及び負傷者数は減少しましたが死者数は増加する状況となっています。
 
 令和2年9月末現在の交通事故発生状況を踏まえ、これからの交通安全活動につきましては、新型コロナウィルスを想定した新しい生活様式を実践しながら子供と高齢者の方など交通弱者を交通事故から守る活動を続けていかなければならないと思っています。
 
 当地区支部では、ドライバーの皆さんにご協力いただいた会費や事業所からいただいた賛助会費を有効に使わせていただき、悲惨な交通事故を減少させ、安心安全な生活ができる地域社会の実現に向かって交通安全活動に取り組んでまいります。今後とも一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
 結びに、このような状況の中ではありますが皆様のご健康と益々のご繁栄をお祈り申し上げます。

決算報告

令和元年度

(2020-05-19 ・ 120KB)

地区支部からのお知らせ

所在地

熱海市福道町3-19 電話(0557)82-6388
TOPへ戻る