本文へ移動

掛川地区支部

活動状況

交通安全の呼び掛けを行いました
2021-08-12
 令和3年8月11日(水)、掛川市満水のたまり~なにおいて、高齢者15人を対象にミニ交通安全教室を行いました。
 たまり~なでは、高齢者生きがい活動拠点事業として、各種の教室・趣味クラブが盛んに活動しており、この日は「生き活き健康づくり」に御参加のみなさんを対象に講話を行いました。
 道路横断中の注意点や交差点での「止まる・見る・待つ」の励行、夜間の事故防止として早めのライト点灯と反射材着用について呼び掛けると、熱心に耳を傾けてくれました。
 今後も交通ルールを正しく守り、交通事故に気を付けて、いきいきと毎日をお過ごしください。
出前交通教室を行いました!
2021-08-04
 令和3年8月3日(火)、掛川市本所地先のグラウンドにおいて、高齢者90人を対象にミニ交通安全教室を行いました。
この日は、毎月一度開催される栄川地区のグランドゴルフ大会が行われており、試合が終了した結果集計中の時間に伺い、交通事故防止について講話をしました。
 交差点での出会い頭事故防止策や道路横断中の留意点、また夕暮れ以降の外出時に気を付けることなどを呼び掛けると、参加者の皆さんは一様に頷きながら熱心に聞いてくれました。
 普段通り慣れた道路でも油断せず、安全運転・安全歩行に心掛けましょう。
事故のない夏休みを過ごしましょう!
2021-07-20
 令和3年7月19日(月)、静岡県立横須賀高校において、掛川警察署員と共に、1年生121人を対象に自転車交通安全教室を行いました。
 夏休みを目前に控えたこの時期に、自転車の交通ルールや交差点での交通事故防止策、自転車保険への加入や万が一交通事故に遭った時の措置などについて警察官や交通安全指導員の講話を聞いてもらい、交通安全意識を高めることができました。便利で手軽な自転車ですが油断は禁物です。乗り方次第では、交通事故の被害者にも加害者にもなりうる乗り物です。交通ルールを守ることはもちろん、周囲へ思いやりのある運転に心掛けましょう。
 なお、7月12日(月)には静岡県立掛川工業高校においても2・3年生を対象に同様の交通安全教室を行い、安全な自転車利用を呼び掛けました。
安全な自転車通学をしましょう!
2021-07-09
 令和3年7月7日(水)、静岡県立掛川工業高校において、掛川警察署員、掛川市役所職員と共に、生徒の登校時間に合わせて自転車通学者を対象に安全運転を呼び掛ける活動を行いました。
 校内の交通安全委員30人が参加し、学校付近の交差点にのぼり旗を持って立ちながら安全運転を呼び掛けたり、駐輪場前で登校してきた自転車通学者にチラシを手渡したり、自転車に反射材を取り付けるなど役割を分担して積極的に活動し、学校ぐるみで交通安全意識を高める効果的なキャンペーンとなりました。
 なお、7月5日(月)には掛川市立西中学校においても自転車マナー向上キャンペーンを行い、安全な自転車通学を呼び掛けました。
自転車マナー向上街頭活動を行いました
2021-07-09
 令和3年7月6日(火)の夕方、JR掛川駅付近の駐輪場において、掛川警察署員、掛川市役所職員と共に、駐輪場利用者を対象に自転車マナー向上を呼び掛ける活動を行いました。
 高校生等の帰宅時間と重なり多くの自転車利用者に、交通ルールを正しく守ることや必ず自転車保険に加入することなどについて呼び掛けることができました。その際、チラシや啓発グッズを手渡し、反射材が付いていない自転車にはスポークに反射材の取り付けも行いました。
 『自転車も 乗れば車の 仲間入り』
他の車両や歩行者に十分注意し、安全運転に心掛けましょう。
自転車安全利用推進キャンペーンを行いました
2021-07-06
 令和3年7月6日(火)、JA掛川市農産物直売所さすが市において、掛川警察署員、掛川市役所職員と共に、自転車を利用して来店した買い物客を対象に自転車の安全利用を呼び掛ける活動を行いました。
 チラシと啓発グッズを手渡しながら自転車の交通ルールや自転車保険加入などについて呼び掛けるかたわら、自転車商組合の協力を得て自転車の出張点検も併せて行い、自転車整備士がタイヤの空気調整などの点検整備をしたため、利用者から大変喜ばれました。
 自転車をご利用のみなさん、安全に整備された自転車で交通ルールを正しく守り、安全運転をお願いします。
TOPへ戻る