本文へ移動

菊川地区支部

活動状況

河城保育園 交通安全教室
2020-12-24
 当地区支部交通安全指導員は、12月24日(木)に河城保育園において交通安全教室を行いました。
 交通安全講話を遊戯室で聞いた後、年長の園児は就学に向けて傘の使い方の練習や園周辺道路において歩行練習を行いました。
 園児達は新1年生になったつもりで、緊張しながら一生懸命歩くことができました。
ミナクルふれあい菊川の里にて啓発活動を行いました。
2020-12-22
 年末の交通安全県民運動期間中の12月22日(火)にJA遠州夢咲ミナクルふれあい菊川の里において、直売所へ出荷に来た高齢ドライバーや買い物へ来店した高齢者の方に対して、啓発活動を実施しました。
 チラシや自発光式反射材を配布し、安全運転の励行や夕方から夜間の交通事故防止を呼び掛けました。
御前崎市で飲酒運転の根絶を呼び掛けました。
2020-12-18
 当地区支部交通安全指導員は、年末の交通安全県民運動期間中の12月18日(金)に菊川警察署と御前崎市交通指導隊と共に御前崎市内の酒類を取り扱っている店舗を回り、チラシやミニのぼり旗を配布し、飲酒運転の根絶を呼び掛けました。
 来店する運転手には酒類を提供しないことをお願いし、飲酒運転によって悲惨な交通事故が起きないように呼び掛けました。
 年末はお酒を飲む機会が増える時期ですが、家庭・地域・職場ぐるみで飲酒運転を絶対起こさないようにしていきましょう。
俊敏性測定を行いました
2020-12-22
当地区支部交通安全指導員と菊川警察署員は、「株式会社ミクニ」(菊川市半済)において交通安全講習会を行いました。
新入社員を対象に交通安全講話と俊敏性測定機「クイックキャッチ・クイックステップ」の体験を行いました。入社し運転に慣れ始めたこの時期に、もう一度自分の運転を見直すきっかけとして開催されました。
機材の体験では、結果に一喜一憂しながら積極的に取り組んでいました。体験者へは、ハンドルを握ったら運転に集中することや今後もより慎重な運転に心掛けることなどの声掛けをしました。
年末の交通安全県民運動が行われています。一人一人が交通安全意識を高め、今まで以上に安全運転に努めましょう。
令和2年度 秋季表彰式を行いました
2020-12-23
当地区支部は、12月21日(月)御前崎市研修センターにおいて「令和2年度秋季 交通安全功労者・優良運転者表彰式」を行いました。
受付時に消毒・検温をお願いし会場の換気を十分に実施するなど、感染症対策を徹底しながらの開催となりました。
交通安全協会の会員として多年に渡り交通安全活動・安全運転にご尽力いただいている皆様に、「交通栄誉賞 緑十字銅賞」「優良運転 銅賞」「交通安全功労 青銅賞」「優良運転 銅賞」を授与いたしました。
受賞された皆様、誠におめでとうございました。
菊川中央こども園交通安全教室
2020-12-18
 菊川中央こども園の園児130人を対象に交通安全教室を実施しました。
 子どもたちはできるニャンが登場する交通安全○✖ゲームに積極的に参加し、年長児を中心に正しく答えることができました。安全な道路の歩き方を楽しみながら再確認し、交通安全意識を高めるよい機会となりました。
年末特別警戒出発式を行いました
2020-12-16
年末の交通安全県民運動実施に伴い、年末特別警戒出発式を菊川警察署と共に御前崎市にある「イオンタウン浜岡」において行いました。
会場では、やまもも保育園の園児の交通安全・防犯の約束の唱和や歌の披露と池新田高校吹奏楽部の演奏が行われました。式の最後には白バイを先頭にパトカーや、青パトが市内へ交通安全・防犯パトロールに出発しました。
悲惨な交通事故を無くすため、皆さんの安全運転・安全歩行をお願いします。
年末の交通安全県民運動初日街頭広報(菊川市)
2020-12-16
 年末の交通安全県民運動の初日街頭広報を菊川市堀之内交差点で実施しました。
 のぼり旗・横断幕の掲出や今年度のサイクリストリーダーである菊川市立菊川西中学校の生徒による啓発品の配布を行い、通行するドライバーや歩行者に対し「年末の交通安全県民運動」の周知を図るとともに、交通事故防止を呼び掛けました。
日本の交通ルールを学びました
2020-12-11
12月9日(水)、当地区支部交通安全指導員は、菊川市半済にあるブラジル人児童のための託児・学習支援施設NPO法人ミライにおいて、在籍児53人を対象に交通安全教室を実施しました。
静岡県警の外国人交通安全教育指導員ハラダ・デビデ・サンドラ・ハルミさんと共に交通ルールを説明後、施設周辺の道路において歩行・横断訓練を行い、ルールを守って行動する大切さを学ぶことができました。
日本の学校への入学を目的にさまざまなことを学習している子供さんたちなので、交通事故に遭うことなく安全に過ごしていただきたいです。
夕暮れから夜間の交通事故防止
2020-12-02
11月27日(金)、菊川市本所のスーパーマーケット・バロー菊川店において、菊川警察署と協同し夕暮れから夜間の交通事故防止を目的とした広報活動を行いました。
静岡県下では交通死亡事故が多発しており、特に高齢者の方が夕暮れ時間以降に被害にあっているため、歩行者に対しては『自発光式反射材の着用』ドライバーには『早めのライトオンの実践』と、それぞれの立場で交通事故防止に努めていただくよう呼び掛けました。
TOPへ戻る