本文へ移動

菊川地区支部

活動状況

自転車マナー向上キャンペーン(浜岡中学校)
2020-10-21
10月20日(火)、御前崎市立浜岡中学校において、自転車マナー向上キャンペーンを実施しました。
御前崎市交通指導隊・御前崎市役所職員と共に自転車通学者へ安全な自転車利用について呼び掛け、自転車事故防止意識の高揚を図りました。
ブラジル人学校の交通安全教室
2020-10-01
交通講話(歩行)
交通講話(自転車)
歩行練習
 当地区支部交通安全指導員は、10月1日(木)に菊川市赤土にあるブラジル人学校において交通安全教室を行いました。
 外国人交通安全指導員の通訳を介して、道路での正しい歩き方や渡り方、自転車の正しいルールについての講話を聞いた後、歩行練習を行いました。児童達は横断歩道を渡る前には必ず止まることなどの約束をしっかり守って歩くことが出来ました。
 日本のルールを学び、交通安全意識を高める良い機会となりました。
自転車事故を防ごう
2020-09-30
9月29日(火)、菊川市立菊川西中学校において、秋の全国交通安全運動の一環として自転車マナーアップキャンペーンを実施しました。
同校サイクリストリーダーの生徒3名、菊川警察署交通課員と共に自転車通学者へ安全な自転車利用について呼び掛け、自転車交通事故防止意識の高揚を図りました。
ひがしこども園交通安全教室
2020-09-24
 当地区支部交通安全指導員は、9月24日(木)にひがしこども園において交通安全教室を行いました。
 交通安全講話を聞いた後、園庭や園周辺道路にて歩行練習を行いました。園児は、道路の右すみを歩くこと、横断歩道を渡る時は必ず止まること、車が来ていたら止まってくれるまで見ることなどの約束をしっかり守って歩くことが出来ました。
 園児の交通安全意識を高める良い機会となりました。
夕暮れから夜間の交通事故防止(御前崎市)
2020-09-28
9月24日(木)、御前崎市役所西側交差点において御前崎市交通指導隊、菊川警察署と協働し、秋の全国交通安全運動の一環として、夕暮れから夜間の交通事故防止を目的とした街頭広報を実施しました。
今月に入り、静岡県下では夕方や夜間、早朝など周囲が暗い時間帯に交通死亡事故・重体交通事故が頻発しています。運転手の方は午後4時を過ぎたら早めのライト点灯・状況によってはハイビームを活用し、歩行者・自転車の早期発見につとめ、歩行者・自転車の方は自発光式反射材・明るい服装を着用し周囲に自分の存在を知らせ、お互いが交通事故防止を徹底しましょう。
大山寿学級交通安全教室を行いました
2020-09-23
9月18日(金)に大山寿学級にて交通安全教室を行いました。菊川署交通課警察官から、交通死亡事故が県下で多発していることや高齢者の事故が多いことについて話があった後、当地区支部交通安全指導員がパワーポイントを使用して、事故の特徴や、「止まる・見る・待つ」の励行、歩行者の道路横断時の安全確認などについて説明しました。
また、反射材のキーホルダーを配布し鞄に付けるなど、夕方から夜間の交通事故防止を呼び掛けました。
秋の全国交通安全運動事前街頭広報(御前崎市)
2020-09-23
9月18日(金)、御前崎市役所西側信号交差点において、秋の全国交通安全運動の事前街頭広報が行われました。御前崎市長をはじめ多くの職員の皆さん、地域の交通安全活動に従事してくださっている方々が集まり、コロナウイルス感染対策に気を付けながら広報活動を実施し、交通安全意識の高揚を図ることができました。
菊川西中学校交通安全教室
2020-09-10
9月10日(木)に菊川西中学校において、1年生を対象に交通安全教室を行いました。
 菊川警察署の警察官から事故状況などの話を聞いた後、当地区支部交通安全指導員が自転車の正しい通行方法や自転車保険の加入等についてパワーポイントを使って説明をしました。生徒は、交通安全指導員の問いかけに対して積極的に解答してくれました。中学校に入学し自転車通学にも慣れ始めた時期でもあります。交通事故から自分の命を守るためにも周りの人を傷つけないためにも、交通安全意識を高める良い機会となりました。
菊川西中学校は、今年度「サイクリストリーダー指定校」です。今後も安全に自転車を利用してほしいと思います。
ブラジル人学校の交通安全教室
2020-09-02
園児:交通安全教室
園児:歩行練習
中学生・高校生 自転車教室
当地区支部交通安全指導員は、9月1日(火)・9月2日(水)に菊川市赤土のブラジル人学校において、交通安全教室を行いました。
外国人交通安全指導員の通訳を介して交通安全講話を聞いた後、園児・児童は歩行練習を行いました。中学生以上は、自転車の正しい乗り方について学びました。
日本の交通ルールを学び、一人一人の交通安全意識を高める良い機会となりました。
朝比奈おたっしゃ教室交通安全教室を行いました
2020-08-11
8月11日(火)に朝比奈おたっしゃ教室において交通安全教室を行いました。
手遊びなどで脳のリフレッシュを行った後、「止まる・見る・待つ」の励行や歩行者の道路横断時の安全確認・反射材の活用などについて説明しました。参加者はメモを取るなど大変熱心に聴講して下さいました。
また、クイックフィンガー(俊敏性測定機材)には、全員が参加し画面に表示された数字のカードを数の小さい順に並べ替える体験をしていただきました。瞬時に考え正確に判断することの難しさを実感されていました。
TOPへ戻る