本文へ移動

島田地区支部

活動状況

六合小学校自転車免許証取得に挑戦しました!
2020-09-17

 9月15日、六合小学校の4年生が自転車免許証を取得するために、交通ルールの再確認とテストを受け、実技ではグランドで一時停止場所の通り方、信号交差点の通り方、駐車車両のよけ方を一人ひとり走行し、正しい通り方を学びました。児童たちは真剣に取り組み、見事、警察官から自転車免許証をもらうことが出来ました。

 自転車は車両の仲間です。加害者になる可能性もあります。ルールを守って安全に自転車を利用しましょう。
下泉いきいきサロン交通安全教室を行いました
2020-07-22

7月20日(月)川根町下泉コミュニティーセンターにて島田警察署と当地区支部交通安全指導員が下泉いきいきサロン交通教室を行いました。

 警察官から道路交通法改正の「あおり運転」について

説明の後、交通安全指導員から交通事故状況、夕暮れから夜間にかけての交通事故防止、横断方法について説明しました。参加者全員に俊敏性を測る「クイックアーム・クイックキャッチ」を体験してもらいました。

交通安全のキーワードとして「止まる・見る・待つ」を守るようお願いしました。
島田聖母保育園にて歩行交通安全教室を行いました
2020-07-17

7月16日(木)島田聖母保育園において、歩行交通教室を実施しました。

 講話の時は、知っている交通ルールをたくさん答えてくれました。実地指導では「止まって・顔を動かして見る」こと、信号を確かめて渡ることがしっかりとできていました。年長さんは2回横断練習をしましたが、2回目は自分で考えて横断することができました。

 保護者の皆さん、お子さんの飛び出し事故を防ぐためにも、お子さんと出掛けた際は、横断する前に「止まる」ことを一緒に行ってください。

島田樟誠高校にて、自転車マナー向上啓発活動を実施しました
2020-07-17

 7月16日(水)当地区支部交通安全指導員は島田樟誠高校、島田警察署交通課、島田市役所生活安心課、島田市交通指導員会と連携し、島田樟誠高校及び周辺道路にて自転車通学生を対象に、自転車マナー向上啓発活動を実施しました。

 のぼり旗の掲出や生徒への声掛けを行うことで、交通安全意識の高揚を図ることができました。

 高校生の皆さん、高校生事故の多くは自転車利用時におきています。自転車も乗れば車の仲間です。ルールを守ることで自分の命を守ってください。
中央小学校で交通教室を実施しました
2020-07-16

 7月15日、中央小学校の1年生から4年生の児童と交通安全教室を行いました。1・2年生は歩行時のルールを、3・4年生は自転車のルールを学びました。どの学年も交通ルールをよく理解していました。

 実技では、1・2年生は飛び出し防止の「止まること」が良く身についていました。3・4年生はブレーキの使い方や安全確認の仕方を何度も練習し、指導員からの声掛けがなくても自分で出来るようになりました。

 小学生は歩行時も自転車の時も飛び出しによる事故が起きています。渡る前や一時停止場所では必ず止まって安全確認をしましょう。
みどり認定こども園で交通安全教室を行いました
2020-07-16
令和2年7月14日(火)みどり認定こども園において、当地区支部交通安全指導員は年長児を対象とした安全教室を行いました。
交通ルールのお話の後、横断歩道を渡る練習をしました。
横断練習では緊張しながらも、自分の目で車の動きを確認する姿がありました。
自分の命は自分で守ることの大切さを自覚し、交通ルールを守るよう約束しました。
大津通保育園にて、歩行交通教室を行いました。
2020-07-14
 7月13日(月)大津通保育園において、歩行交通教室を実施しました。
 講話の時は、こちらの質問に対し、正しい答えを元気にこたえてくれました。実地指導では「止まる・見る」ことがしっかりとできていました。
 保護者の皆さん、お子さんと道路を横断するときには、お子さんが顔を動かして遠くまで安全確認ができているか確かめてください。
六合東小学校にて、1年生歩行交通教室を行いました。
2020-07-13
 7月10日(金)六合東小学校にて、1年生歩行交通教室を実施しました。
 講話の時、こちらの質問に正しい答えを元気にこたえてくれました。また、天候不順が続いているため、傘のさし方や取扱いの注意点も話しました。
 保護者の皆さん、今一度、お子さんが「一度止まって、車が来ないか遠くまで見る。」ことができているか確かめてください。
 ドライバーの皆さん、雨天時は周りが見えにくい状況になっています。慎重に安全確認をすることで、交通事故防止に努めてください。
TOPへ戻る