本文へ移動

島田地区支部

活動状況

神座小学校自転車免許証交通教室
2018-10-12

10月2日、神座小学校の4年生を対象に自転車免許証交通教室を行いました。教室で交通ルールの再確認やテストを行った後、運動場で一人ひとり自転車に乗って、一時停止場所や駐車車両などの通り方を学びました。

 警察官から免許証を受け取り、事故に遭わないよう自転車に乗ることを約束してくれました。

金谷小学校自転車免許証交通安全教室
2018-10-03

 9月28日(金)に金谷小学校にて自転車免許交通安全教室を実施しました。

 児童は、教室で自転車の交通ルールの確認や学科テストを行った後、運動場の実技コースにて正しい乗り方の練習を行いました。ブレーキの使い方や、安全確認の方法を習得していました。

三市合同交通安全街頭啓発
2018-10-03
 9月28日(金)に三市(焼津市・藤枝市・島田市)合同で街頭啓発活動が行われました。焼津市のいけがや会館駐車場において開始式を行った後、各市交差点において街頭啓発活動を行いました。井口交差点では、関係団体がのぼり旗を掲げ、通行車両等に対し交通事故防止の呼びかけをしました。
反射材着用広報
2018-10-03

 当地区支部交通安全指導員と金谷分会、島田警察署、島田市役所は9月26日(水)にJR金谷駅前とJR六合駅前で夕暮れ時の交通事故防止を呼び掛けました。

 日の入りがだんだんと早くなる今の季節は、外出する際反射材などを着用し、自分の存在をいち早くドライバーに知らせましょう。あらかじめ、バックの中に入れておくことや、玄関先に置いておくことをお勧めします。

川根小学校自転車免許証交通教室
2018-10-01
9月26日、川根小学校の4年生を対象に自転車免許証交通教室を行いました。交通ルールの再確認をして、グランドに作成したコースを一人ひとり走行しました。待っている間も友達の走行の様子を見て、改善点を話し合うなど、とても真剣に取り組むことができました。警察官から免許証を受け取ると「自転車に乗る時は自分の命も人の命も守って乗る!」と約束してくれました。
五和幼稚園交通教室
2018-10-01
 9月25日(火)に五和幼稚園で交通安全教室を実施しました。今年度2回目の交通教室のため、交通ルールもよく覚えていて、ホールで行った歩行指導では止まる・見る・待つが身についていました。

 年長はひとりで横断歩道を渡り、「緊張した。」との声がありました。

 子供自身の目で車や信号機を見ることができるように、ご家庭でも声掛けをしましょう。
みつあい健康クラブ交通安全教室
2018-10-01
9月27日(木)に当地区支部交通安全指導員は三ツ合町公会堂にて交通教室を実施しました。
交通安全の基本「止まる・見る・待つ」の重要性やクイックアーム・クイックキャッチという機械を使い自分の俊敏性の年齢を測定しました。
受講者からは「事故になれば今まで通りの生活はできなくなるから、自分の命は自分で守らないと」という声が上がりました。
飲酒運転根絶キャンペーンINアピタ島田店
2018-10-01
9月21日(金)に当地区支部交通安全指導員は島田警察署と共にアピタ島田店にて、飲酒運転根絶キャンペーンを実施しました。
来店者に飲酒メガネをかけてもらい飲酒状態の危険性やクイックアーム・クイックキャッチを使用しての俊敏性測定を体験していただきました。
体験した方は「こんなに歪んで見えるなんて怖い」という声も上がり飲酒運転の恐ろしさを感じていただく機会となりました。
初倉小学校自転車免許証交通教室
2018-09-25

 

 9月19(水)に初倉小学校4年生対象に自転車免許証交通安全教室を行いました。

 自転車の交通事故の原因は交差点での飛び出し、安全不確認等です。教室でルールを再確認し、グラウンドで自分の自転車に乗り、交差点の通り方を学びました。

 交通教室後、4年生全員に自転車免許証が交付され、「これからは安全運転をする。」という声がありました。

夏休み「交通安全宣言書」提出式
2018-07-24
7月19日(木)に、島田市役所において夏休み「交通安全宣言書」提出式が行われました。
 当協会支部長も出席し、代表児童より宣言書を受け取りました。児童は、「自転車に乗るときは必ずヘルメットをかぶります」「一時停止は必ず止まります」など力強く宣誓していました。
交通安全宣言書は、島田警察署一階ロビーに展示されています。
一般財団法人 静岡県交通安全協会
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目5番7号
TEL:054-251-4765
FAX:054-251-4779
 
TOPへ戻る