本文へ移動

伊東地区支部

活動状況

交通死亡事故現場診断を行いました
2022-09-15
 9月13日(火)、交通死亡事故発生における現場診断を行いました。
 現場では様々な意見・改善点等があげられました。皆さん、車両に乗車する際はどの席に座っていても、必ずシートベルトを着用しましょう。
また、ドライバーの方は同乗者の方がシートベルトを締めているか確認の声掛けをお願いします。
 引き続き、安全運転・安全歩行に心がけましょう。
 
サロンほっとファミリー荻 交通教室を行いました
2022-09-06
 9月6日(火)、介護予防事業として活動している居場所づくりのサロンほっとファミリー荻に伺い、交通教室を行いました。
 交通安全器材で動体視力と反応年齢をチェックすると、応援の声や結果に冗談を言う姿もあり、盛り上がっていました。また、徒歩で来場する参加者が多いため、靴の踵に反射シールを貼らせていただきました。

 前日に同地区で発生した交通死亡事故や、施設付近で過去に発生した交通死亡事故について話すと様々な声があがりました。慣れは油断につながります!再確認した交通事故防止ポイントを実践し、これからも活動的な毎日をお過ごしくださいね。
伊東市内で交通死亡事故が発生しました
2022-09-06
 9月5日(月)、伊東市内で車両単独事故が発生し、同乗していた80代女性が亡くなる交通死亡事故となりました。
 
 伊東市内を走行する車両の後部席ではシートベルトを着用していない方を度々みかけます。交通事故が発生した際、命を守り重傷化を防げるのはシートベルトです。乗車する皆さんで声をかけ確認し合い、全席全員でシートベルトを着用しましょう。
交通死亡事故発生に伴う広報活動を行いました
2022-09-08
 9月7日(水)、スーパーナガヤ荻店にて交通死亡事故発生に伴う広報活動を行いました。
ドライバーの皆さん、運転をする際にはスピードは控えめに危険予測をした運転をお願いします。また、ドライバーだけでなく車に同乗する方も、すべての席でのシートベルト着用をお願いします。
 歩行者の方は、道路を横断する際には、渡る意思表示をするようにお願いします。横断前・横断中ともに安全確認を必ずしてください。
高齢者向け交通安全教室を行いました
2022-08-29
 8月24日(水)、「ふらっと湯川」に参加する皆さんを対象に交通安全教室を行いました。
伊東警察署の警察官からは詐欺被害防止とドライバー向け交通安全、交通安全指導員からは歩行中の交通事故防止について講話を行いました。
俊敏性・動体視力を測定する器材体験では以前の結果と比べることで、今の身体機能について知ってもらうことができました。
ドライバーも歩行者もお互いを思いやった行動をお願いします。
安心ラジオ伊東警察に出演しました
2022-08-22
 8月22日(月)、交通課長と共にFM伊東なぎさステーションの『安心ラジオ伊東警察』に出演しました。
 今回の放送では、25日(木)から市内小中学校の2学期が始まることに触れ、登下校に関わる交通事故防止を中心にお話しました。
 
 ドライバーの皆さん、子ども達の姿を見かけたらスピードを控えましょう。夏休み気分が抜けない子どもさんや、友人との再会に喜び走り出してしまう子どもさん等、危険な場面で対応がとれるよう、その後の動きにも十分注意し、思いやりをもった運転をお願いします。
ラジオ・ケーブルテレビ出演しました
2022-08-10
 FM伊東なぎさステーション・伊東市ケーブルテレビCVAに出演しました。
 今回は夏の行楽期間中の交通事故防止として、警察官から花火大会前後等夜間の交通事故防止、交通安全指導員からは車同乗中のシートベルト・チャイルドシートの着用についてお伝えしました。自身・家族の命を守るために知っている交通ルールの遵守を徹底しましょう。
 次回は8月22日(月)午前11時15分~「FM伊東なぎさステーション」に出演予定です。ぜひご視聴下さい。
暖香園 筋力トレーニング講座で交通講話を行いました
2022-08-10
 
 8月5日(金)、暖香園で行われた筋力トレーニング講座の参加者に交通安全講話を行いました。
 交通安全指導員からは、“市内で見かける危ない横断の姿”や“反射材の効果と活用”等について話しました。終了時には「〇〇って違反になるの?」「反射材はどこで購入できるの?」といった質問があり、交通安全意識の高まりが感じられました。また、配付した反射材を荷物に取り付けて帰る方も多くいらっしゃいました。
 皆さん、これからも交通事故にあうことなく講座に参加してくださいね!
放課後児童クラブで交通安全夏祭りを開催しています
2022-08-10
 7月末から市内の各放課後児童クラブで夏休み期間中の小学生を対象に交通安全教室を開催しています。
今年の交通安全夏祭りは昨年度よりパワーアップしています。射的コーナーや的当てコーナーなど夏祭り風のコーナーでゲームを楽しんだ後はクイズに挑戦し、交通ルールについて再確認する流れとなっています。
 子どもさん達は、標識など授業時間で行う交通教室では扱っていない内容に「見たことがある!」「へぇ~、初めて知った!」といった素直な反応を見せてくれています。終了時には「楽しかった!」「来年もやろうね!」と声を掛けてくれる子たちもおり、昨年度から始めた夏休みの交通教室が定着してきていることを感じます。
 皆さん、夏祭りや旅行に行く時は交通教室で学んだことを思い出して『安全』に楽しい思い出を作ってきてくださいね。
「しずおか・自転車事故防止3つの柱+1」啓発活動をしました
2022-08-02
 7月20日(木)、伊東駅周辺にて自転車利用者に対し、「しずおか・自転車事故防止+1」定着のための自転車指導、及び啓発品の配布を行いました。
自転車ご利用の皆さん、交差点では周りに気をつけ、一時停止場所ではしっかり止まりましょう。また、スピードは出しすぎず安全速度での通行をお願いします。
TOPへ戻る