本文へ移動

湖西地区支部

活動状況

ピカッと作戦!
2019-02-15
 当地区支部交通安全指導員は、湖西警察署と合同でJA湖西北支店にて「ピカッと作戦!」を実施しました。のぼり旗の掲出や店舗利用者に対し啓発品を配布し、夜間の交通事故防止を呼び掛けました。
 日照時間がだんだん長くなってきていますが、夕方から夜間にかけて外出する際は自転車・自動車ご利用の方は午後4時を目安に、早めのライトオンを心掛けていただきたいです。歩行者の方は明るい服装を心掛け、反射材を着用して自分の存在を周りに知らせて、交通事故防止に努めてもらいたいです。
高齢者事故を減らそう!
2019-02-14
 湖西警察署と交通安全協会湖西地区支部は2月14日に南上の原ときわ会において交通教室を実施しました。室内でパワーポイントを使い、様々な交通手段の方に高齢者事故の特徴と事故防止対策や夜間の交通事故防止について呼び掛けました。パワーポイントの中には自転車のTSマーク保険についての内容も含まれており、参加者は普段あまりなじみがない言葉ということもありすごく興味を持って聞いていました。
 その後、外に出て自転車の実地訓練を行いました。参加者には、実際に自転車に乗って走行してもらうことで正しい右左折の仕方や信号機のある交差点の通り方、一時停止や駐車車両のよけ方など改めて確認しました。年齢を重ねると身体能力の低下が感じられると同時に自己流の運転になりがちになってしまうということもあり今回の交通教室を通して、自分の身体能力や運転などを見直してもらう良い機会となりました。今後も1人1人が交通ルールとマナーを守ってもらい、湖西市内から高齢者事故が1件でも減らせるよう努めてもらいたいです。
知波田幼稚園交通教室
2019-02-13
 当地区支部交通安全指導員は、湖西市立知波田幼稚園において交通安全教室を実施しました。年少・年中は園庭で信号機のある横断歩道と信号機のない横断歩道を渡る練習を行いました。年長は園から小学校までを歩きました。
 今回は、年少・年中にとっては本年度最後、年長にとっては就学前最後の交通教室という事でみんな緊張感を持って取り組んでいました。4月からも楽しく、元気に過ごせるよう、今日学んだ交通ルールをしっかり覚えてもらいたいです。
湖西市 交通死亡事故ゼロ連続400日達成!
2019-02-12
 湖西市が、平成31年2月8日(金)午前0時をもって交通死亡事故ゼロ連続400日を達成し、静岡県交通安全対策協議会会長から「交通安全優良市区町」として表彰伝達が行われました。
 当地区支部からは支部長を務める佐古が出席いたしました。日頃、市民の皆様には交通安全協会をはじめ交通安全に対し多くのご支援、ご協力を賜りまして誠にありがとうございます。今後も湖西市の交通死亡事故ゼロを目指し、各関係団体と協力しながら日々業務に取り組んでいきます!
よく頑張りました!自転車修了証交付しました!
2019-02-08
 当地区支部交通安全指導員は、湖西市立内山保育園の4歳・5歳を対象に自転車安全教室を実施しました。自転車教室は年間全部で6回行われ、自転車の乗り方や走り方についての講話の後に、実際に園庭の中を1人1人走ってもらいます。
 今回は、最後の自転車教室という事で教室の終わりには4歳・5歳それぞれに自転車修了証を手渡しました。最初の頃はうまく乗れない園児も見られましたが、年間を通して園児の頑張る姿や、成長していく姿が見られました。これからも身に付けたルールや知識を生かして安全に乗ってもらいたいです。
親子で学ぼう! in新所幼稚園
2019-02-07
 当地区支部交通安全指導員と湖西警察署は関係団体と合同で、新所幼稚園の親子に対し就学前の交通安全教室を行いました。今回の教室では昨年の交通安全教育コンクールで実際に行ったものを再現しました。交通安全教育コンクールとは、毎年関東管区警察局が主催となって開催されているもので、交通安全教育で交通事故防止を図るというものです。毎年設けられたテーマに沿って警察官と交通安全指導員が合同で15分を目安に行います。
 今回はクレイアニメというものを活用し、4月に小学校入学を控えた年長親子に観ていただきました。その中には道路の歩き方や、横断歩道の渡り方などといった基本的な交通ルールの内容が入っており、親子で楽しく交通ルールを再確認してもらう良い機会となりました。
 その後、親子で幼稚園周辺の道路を実際に歩き、緊張しながらも真剣に取り組む姿が見られました。保護者に子どもの様子を見てもらうことで今後の家庭での指導の参考にしてもらいたいです。
鷲津幼稚園 就学前交通安全教室!
2019-02-06
 当地区支部交通安全指導員は、4月に小学校入学を控えた鷲津幼稚園の年長児84人に対し、交通安全教室を行いました。実際に小雨が降っている中、傘をさしながら幼稚園周辺の道を歩きました。また、就学前の交通教室ということでランドセルの代わりにリュックサックの中に絵本を入れ、重たい荷物を持って歩く練習も合わせて行いました。
 雨の日は、周りが見えにくい状況となりドライバーから見落とされてしまうこともあるため、横断する際には傘を少し高く揚げてよく確認してから横断するよう呼びかけました。
しらゆりこども園 就学前交通安全教室!
2019-01-31
 当地区支部交通安全指導員は、4月に小学校入学を控えたしらゆりこども園の年長児に対し、交通安全教室を行いました。始めに室内で交通のお約束を再確認しました。その後、傘をさして園の周辺道路を歩きました。実際に、傘をさして長い距離を歩くことで子ども達の自信につながりました。
 園児は緊張しながらも真剣に取り組む姿がみられ、交通安全意識を高める良い機会となりました。
 
岡崎幼稚園 新入園児親子交通安全教室!
2019-01-25
 当地区支部交通安全指導員は、4月に入園を控えた岡崎幼稚園の新入園児とその保護者に対し、交通安全教室を行いました。交通講話では道路の安全な歩き方や、信号機のわたり方など基本的な交通ルールを話しました。
 また、「さんぽ」の曲に合わせ交通安全体操を行い親子で楽しみながら交通安全を学んでもらう良い機会となりました。今回の交通安全教室を通し、今後の家庭での指導や入園後の指導の参考にしてもらいたいです。
明るくピカピカ目立とう!
2019-01-23
 当地区支部交通安全指導員は、警察と協働で湖西市内を広報しながら夕方散歩をしている方を対象に「タスキライト」を配布し交通事故防止を呼び掛けました。
 タスキライトとは、タスキの部分が黄色い反射材になっており、車のライトがあたるとそこの部分が反射し光ります。さらにその先に懐中電灯がついておりライトを照らしながら使用することもできます。首から下げるタイプなので簡単に取り外しができおすすめの反射材となっています。また、静岡県警察でもタスキライトを推奨しており、交通安全協会湖西地区支部の免許窓口でも1個350円で取り扱っています!!
 夕暮れ時から夜間は、自分の存在をアピールすることがとても大切です。ドライバーの方は早めにライトを点灯!歩行者、自転車利用の方は反射材や明るい服装を心がけましょう!
 湖西市内から痛ましい交通事故をなくしていきましょう!
一般財団法人 静岡県交通安全協会
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目5番7号
TEL:054-251-4765
FAX:054-251-4779
 
TOPへ戻る