本文へ移動

浜松東地区支部

支部長あいさつ

 静岡県交通安全協会浜松東地区支部長の齋藤でございます。
 平素、当地区支部の活動に関し深いご理解とご協力をいただいておりますことに、まずもって御礼申し上げます。
 さて、当地区支部では、支部管内の皆様の交通安全を願い、役員一同子供や高齢者に対する交通安全教育や管内主要交差点での街頭広報等で交通事故防止を訴えてまいりました。    
こうした活動が功を奏して、平成30年度中は人身交通事故の発生件数、負傷者数が3年連続して減少を見ることができました。これも単に警察や行政、関係機関の皆様方との協力の元、皆様方のご理解とご協力があったからこそと自負しているところであります。
 しかし、ここ浜松市は全国の政令指定都市20市の中で人口10万人当たりの人身交通事故発生件数が9年連続して「ワースト1」という不名誉な記録を堅持しており、決して予断を許せる状況にはありません。
 また、最近の交通情勢を見ますと、全国的には高齢ドライバーによるブレーキとアクセルの踏み間違いによる死亡事故や交差点・横断歩道等で歩行者が犠牲となる重大事故が発生し大きな社会問題となっているほか、ここ浜松市では、交差点での追突や出会い頭による交通事故が多く発生し、なかなか減少が見られていません。
 こうした状況から当地区支部といたしましては、支部役員が管内の主要交差点等でのぼり旗等を持って「交通安全」を訴える街頭広報活動を行っているほか、子供や高齢者を交通事故から守るために各地域・学校、幼稚園等で開催される交通安全教室には支部役員が積極的に参加して支援活動を行っています。
 私たち交通安全協会は、地域の皆様方が安全で安心して暮らせる社会を目指して
  『 安全を つなげてひろげて 事故ゼロへ 』
をスローガンに日々活動しておりますので、より一層のご理解とご協力をお願いいたします。
 なお、交通安全協会の活動は、皆様方のご理解とご支援のもとで成り立っておりますので、是非交通安全協会へのご加入とご協力をお願いします。

決算報告

活動状況

所在地

〒430-0805 浜松市中区相生町14-10 電話 053-463-2696
TOPへ戻る