本文へ移動

浜松東地区支部

活動状況

秋の全国交通安全運動 安管早朝街頭指導IN名塚
2018-09-28
 平成30年9月28日(金)浜松市中区の静岡銀行名塚店前交差点において、安全運動期間中の交通事故防止として、街頭広報を行いました。
 通勤のドライバーや歩行者に対し、反射材等を配布し、今後予想される夕暮れ時から夜間にかけて交通事故に遭わないよう呼びかけを行いました。
 浜松市は、「交通事故ワースト1」が9年続いております。
 交通事故の被害者や加害者にならないよう、今一度安全運転、安全歩行をお願いします!
東区店舗広報 秋の全国交通安全運動期間中の広報・啓発活動
2018-09-27
 9 月27日(木)秋の全国交通安全運動の一環として、東区浜松フレスポ内にて交通安全啓発活動を実施しました。
 買物客を対象に、チラシと共に自発光式反射材を配付し、夕暮れ時から夜間にかけての交通事故防止を呼び掛けました。
 「明るく・目立て・光れ」安全運転と安全歩行で毎日をお過ごしください!
釣って答えよう!交通安全釣りゲーム!
2018-09-27
 交通安全協会浜松東地区支部では、新しく小学生・幼児向けに交通安全釣りゲームを作成しました。釣りざおで魚を釣り、裏にある交通安全のクイズに答えるものになっています。
 今後、各協働センターまつり等のイベントで実施予定となっています。
 交通安全の秋、みなさん楽しく交通ルールを学んでみませんか?ご参加お待ちしております。
東部中学校 交通安全教室
2018-09-26
 秋の全国交通安全運動期間中の9月26日(水)浜松市立東部中学校において、全校生徒対象に交通安全教室が行われました。
 代表生徒数名に自転車シミュレーターに乗ってもらい、通常走行の後、違反走行をしてもらいました。
 違反走行をすることによって、歩行者や周りの障害物等にぶつかる危険性があることを理解してもらい、自分の命だけでなく相手の命を守れるよう呼び掛けました。
 秋の全国交通安全運動期間中も、自転車事故が一件でも起こらないよう気をつけてほしいです。
高校生交通安全ポスター掲示
2018-09-26

 例年浜松市内の高校生がデザインを考え、多発する交通事故に歯止めをかけるため、西遠地区生徒指導研究協議会において交通安全ポスターコンクールを開催しています。

 今年も9月27日(木)~10月2日(火)頃まで優秀作品を当地区支部会館において展示しています。免許更新等で来署された際には、是非当会館へも足を運び高校生らしい斬新なデザインをご覧いただけたらと思います。

 近い将来ハンドルを握る高校生が自分の命だけでなく他人の命も大切に考えられるドライバーになることを願っています。

安全通行をお願いします!東船岡橋交差点下校指導!
2018-09-25

 925()秋の全国交通安全運動通学路安全確保の日に、当地区支部交通安全指導員が東区舟岡橋交差点において、下校指導を行いました。

 あいにく雨天でしたが、管内では自転車の交通事故が増加していることから、自転車で通行していた学生に対し、自転車反射リフレクターを貼付しました。また自転車指導カードを交付したり、自分の命を守る安全通行を呼び掛けました。
通学路安全確保の日
2018-09-25
 秋の全国交通安全運動期間の9月25日(火)は「通学路安全確保の日」に伴い、当地区支部交通安全指導員は、交通安全教育推進モデル小学校である和田東小学校付近の通学路にて、低学年を対象に下校指導を行いました。児童は雨が降る中、正しく傘を差し通行車両に注意し安全に下校することができていました。
 今回の運動の重点目標の一つに「通勤・通学時の交通事故防止」が挙げられています。子供たちには通学路の歩き方・渡り方を見直し、一般ドライバーにあっては通学中の児童の安全について考え、安全な速度で通行をお願いしたいです
アーマードポリスと一緒に交通安全を勉強したよ!
2018-09-21
 秋の全国交通安全運動初日の平成30年9月21日(金)に浜松市立芳川幼稚園(南区)にて静岡県警察広報大使アーマードポリスのレオさん・レナさんを迎えて交通安全教室を行いました。
 教室では、室内に設置された横断歩道を模擬信号機に従い園児・保護者が横断、またシートベルト効果体験を目の当たりにし、代表園児が学童用シートに座り正しい着用方法を学びました。さらに、反射材キーホルダーを各園児がそれぞれ作成し通園鞄に取り付けてもらえるようお願いしました。
 最後には、交通安全を学んだ参加者全員にアーマードポリスからプレゼントを貰い、今後も交通ルールを守り交通事故ゼロで過ごしましょうという思いを込めて全体写真を撮りました。
 翌日には、静岡新聞・中日新聞に掲載されました。
交通ルールを楽しく学ぼう!飯田幼稚園交通安全おにぎりパーティー
2018-09-19
 9月19日(水)浜松市立飯田幼稚園において、浜松東警察署と当地区支部交通安全指導員及び天竜川分会が交通安全教室と毎年恒例の飯田幼稚園交通安全おにぎりパーティーに参加しました。
 「食と交通安全」をテーマに実施されたもので、交通安全教室では基本的な交通ルールや道路の渡り方を学んだ後、シートベルトコンビンサーを使用したチャイルドシートの実験を行いました。子供達は、歩く時のルール・車に乗っているときのルールを真剣に学んでいました。
 おにぎりパーティーの直前では、当地区支部交通安全指導員が作成した劇を行い、楽しみながら信号の約束を復習していました。
 おにぎりパーティーでは、おにぎりを青・黄・赤の信号カラーで作り信号の約束を確認し、おいしく食べました。
食と交通安全を通して、『食べること・交通ルールを守ることは命を繋ぐ大切なこと』これからも交通事故に遭わないよう楽しく幼稚園に通って欲しいです。
 
 静岡新聞に掲載され大きな反響がありました。
芳川北小学校交通安全教室
2018-09-13
 9月13日(木)芳川北小学校において交通安全教室を実施しました。一時間ごと、1・2年生、3・4年生、5・6年生に分かれ、安全歩行や自転車の安全利用について説明しました。低学年には、ヘルメットの実験を行い、着用の重要性を呼び掛けました。中・高学年には、自転車実験を行い、一時停止の止まり方や歩道内の安全走行を伝えました。実験を目の当たりにして、ルールを守ることの大切さを改めて学んだようでした。
 来週21日から秋の全国交通安全運動が実施されます。重点の中には「子供と高齢者の交通事故防止」が挙げられています。一人ひとりが安全運転や安全歩行を心掛けましょう。
一般財団法人 静岡県交通安全協会
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目5番7号
TEL:054-251-4765
FAX:054-251-4779
 
TOPへ戻る