本文へ移動

藤枝地区支部

活動状況

中学生・高校生の自転車事故を減らそう!
2022-09-21

 藤枝市内では交通事故は減少していますが、自転車事故は増加傾向にあります。そのため、自転車利用の機会が多い中高生向けに自転車事故防止のポスターを作成し、藤枝市内の各中学校・高校に配布し、掲示をお願いしました。

ポスターの内容は、藤枝市内の自転車指導カードの統計を基に、一時不停止・並進走行・スマートフォン操作の危険を訴えるものとなっています。通学・下校時間帯の中高生の姿を見ると自転車のルールを守れていない人を多数見かけます。このポスターを見て一人でも多くの人の自転車利用に対する意識を変えることができたらという思いで作成しました。

交通事故防止ワンポイントアドバイス!出前講座を行いました
2022-09-21

 9月16日(金)、瀬戸谷球友会の方々を対象に、交通事故防止のワンポイントアドバイスの出前講座を行いました。 

藤枝市内では9月上旬の夜間、ドライバーの関わる交通死亡事故が発生しました。参加者の多くが自動車運転者です。ドライバーの皆さん、スピードは控えめに、前の車の動きに注意をしてください。また、この時期は午後4時の早めのライト点灯で歩行者や自転車の見落としを防ぎましょう。

歩行者の方も、運転者から見落とされないよう反射材や自発光式反射材を活用し自身の存在をアピールしましょう。

通り慣れた道こそ、油断大敵です。基本の交通ルールを守って事故ゼロを目指しましょう!
高岡グラウンドゴルフ愛好会の出前講座を行いました
2022-09-21

 9月16日(金)、高岡グラウンドゴルフ愛好会の皆さんを対象に、出前講座を行いました。藤枝市内の交通事故件数等は昨年よりも減少していますが、藤枝市内では9月上旬、交通死亡事故が発生しました。また、静岡県内でも9月に入り、交通死亡事故が連続して発生しています。

 交通事故のほとんどは「止まる・見る・待つ」ことで防ぐことができます。横断前や一時停止場所では、確実に「止まる・見る・待つ」をお願いします。

みなさん、これからの季節は特に交通死亡事故や交通事故が起きないよう、夕方夜間の外出の際は、歩行者は自発光式反射材を活用し、ドライバーは早めのライト点灯をお願いします。
高柳上グラウンドゴルフ愛好会、出前講座を行いました
2022-09-21
 9月16日(金)、高柳上グラウンドゴルフ愛好会の方々に対して、交通事故防止のワンポイントアドバイスの出前講座を行いました。

 藤枝市内で9月上旬、夜間に交通死亡事故が発生したため、夕方夜間の交通事故防止について説明させていただきました。

歩行者は、車両に見落とされないよう、反射材や自発光式反射材の効果的な活用方法について、ドライバーにはこの時期午後4時の早めのライトオンで歩行者の見落としを防ぐよう、お願いをしました。

みなさん、交通ルールを守って交通事故に遭わないようにしましょう。
岡出山グラウンドゴルフの皆さん!プレーのように運転も慎重に
2022-09-21

 916日(金)長楽寺公園では週2回元気なみなさんがグラウンドゴルフを楽しんでいます。

 どの方も大変お元気で、グラウンドゴルフだけでなく、畑作業や買い物等活発に活動されている方が多い印象です。

 皆さんのプレー開始前に、県内で連続発生している交通死亡事故や、藤枝市内で発生した交通事故について説明しました。今回配布した反射材を効果的に活用しこれからも元気にお過ごしください!
青木橋保育園で交通安全教室を行いました
2022-09-21

 9月15日(木)青木橋保育園で交通安全教室を行いました。

教室で交通ルールを学んだ後に、未満児・年少の園児は園庭で横断練習を行いましたが、どの園児も「止まって・よく見て渡る」がしっかり出来ました。

 年中・年長の園児はペアで交通量の多い園周辺道路を歩きました。

歩行中は、年長の園児が年中の園児に歩き方のルールを教えている様子が見られました。

 また、横断歩道では「止まる・見る・待つ」を基本として、「車が止まってくれるか見る時には、運転手の顔を見る」ということを意識しながら横断することが出来ました。

 今日学んだことを忘れずにこれからも安全に歩く練習をしてください!
傘も上手に使って歩けるよ(青葉ひよこ保育園)
2022-09-21

 令和4年9月14日(水)、青葉ひよこ保育園の年少から年長児を対象に交通安全教室を実施しました。

 お天気に恵まれましたが、年長児は1年生になる準備として傘を持ったり、さして歩く練習も行いました。傘は両手でしっかり持つこと、さして歩く時は友達と間隔を空けないとぶつかってしまうことなど普段経験できないことが勉強できてよかったと思います。

 1年生になるまでには、まだ少しあります。お家の方と小学校まで歩く勉強をしてどこが危険なのか、どうやったら安全に歩けるか、練習して下さいね。
藤枝橘幼稚園で交通教室を行いました
2022-09-16
 9月13日(火)、藤枝橘幼稚園で全園児を対象に交通教室を行いました。学年ごと交通ルールの勉強をした後、ホールで横断練習をしました。横断練習は、年少さん・年中さんは2人ずつ、年長さんは1人ずつ行いました。

 どの園児さんも「渡る前には止まる」ことを意識して行うことができました。特に年長さんは、緊張しながらも自分でどうしたらいいのか考えて渡ることができ成長を感じました。

 今回の交通教室を忘れずに、交通ルールを守って元気に過ごしてください!!
志太こども園交通安全教室を行いました!
2022-09-16

 9月12日志太こども園、年少・年中さんを対象に交通教室を行いました。少し広めに作成したコースでは、離れたところに置いてある紙の模擬車をよく見て横断します。

 「ここでとまるよ」「手をまっすぐあげるよ」「よく車をみるよ」と道路を渡る基本を、はじめて交通教室を経験する年少さんに丁寧に伝えます。交通教室を昨年経験した年中さんには、昨年の事を思い出し、少しでも自ら模擬コースの横断歩道手前で止まり、手をあげ、周りをよくみることができるように、丁寧に説明します。1月には年長さんの就学前交通教室があります。このように同じ交通教室でも年齢に合わせて目的を変えて指導を行っています。
スケアード交通教室を行いました~静清高等学校1年生~
2022-09-16

 9月9日(金)1年生を対象とした「自転車マナーアップ」として、藤枝市が主催しスタントマンによる交通安全教室を行いました。

 当地区支部交通安全指導員も藤枝警察署交通課警察官と参加し、自転車指導カードや、自転車に乗る者の責任について講話をおこないました。

 目の前で起こるスタントマンの衝突する様子や、緊迫した状況の中で生徒達の目にはどのように映り、どのように感じたのでしょうか、、、。  

今日の講習が今後の自転車の乗り方や、交通安全に関する意識に繋がる事を願っています。
TOPへ戻る