袋井地区支部

活動状況

高齢者の交通教室
2018-07-19
平成30年7月19日当協会交通安全指導員は、夏の交通安全県民運動の一環として、高齢者の交通事故防止のため袋井市浅羽西コミュニティセンターにて交通教室を実施しました。
楽笑教室参加の高齢者27人対象に、交通事故状況や正しい横断の仕方、夜間の交通事故防止、反射材の活用を呼びかけました。
また、交通安全桃太郎歩行者バージョンを参加者全員で合唱し、交通事故ゼロを誓いました。
高校生の交通安全教室
2018-07-11
平成30年7月11日当協会交通安全指導員が、夏の交通安全県民運動の一環として、重点目標の一つである自転車の交通事故防止のため、交通安全教室を実施しました。
県立袋井商業高校全生徒529人対象に、最近の交通事故状況や自転車の正しい通行方法、危険運転体験等を通じ交通安全意識の向上を図りました。
高齢者交通安全教室
2018-07-19
 平成30年7月12日(木)浅羽東コミュニティーセンターにて高齢者を対象とした交通安全教室実施しました。警察官から交通事故状況等を聞いた後、交通安全指導員の鍵盤ハーモニカの伴奏にあわせて「交通安全桃太郎」の歌を熱唱し、楽しみながら交通安全を学ぶことができました。
飲酒運転根絶街頭広報の実施結果について
2018-07-18
夏の交通安全県民運動の行事として、7月17日浅羽地区の大型商店出入口において、飲酒運転根絶の「のぼり旗」を掲げ、買い物帰りのお客さんに対し、チラシ、反射材等の啓発品を配布し、交通事故防止と飲酒運転根絶について呼びかけた。
交通安全協会・安全運転管理協会による合同街頭広報の実施について
2018-07-18
夏の交通安全県民運動の行事として、交通安全協会袋井地区支部と安全運転管理協会の役員が合同街頭広報を実施しました。
街頭広報に先だち、警察署駐車場において、開始式を行いその後、警察署前の歩道において、「全席シートベルト着用」の大型看板を掲出するとともに、のぼり旗を掲げ、通行車両の運転者及び歩行者に交通事故防止と安全運動の周知を呼びかけた。
SBSラジオ・スクーピーで交通安全を呼びかけ
2018-07-11
夏の交通安全県民運動が始まり、初日(7月11日)に、交通安全協会袋井地区支部にSBSラジオのスクーピーが来ました。
西尾交通安全指導員が、期間中の重点目標「高齢者と子供の交通事故防止」「自転車と二輪車の安全利用の推進」「飲酒運転の根絶」「高齢者の事故防止」と期間中の取り組みとして、子供と高齢者の交通事故防止について説明し交通事故防止を呼びかけました。
子供自転車静岡県大会出場における激励会
2018-06-15
H30年6月12日(火)袋井市立浅羽東小学校にて、6月16日(土)に行われる子供自転車静岡県大会の激励会が行われました
浅羽北小学校交通教室(自転車免許制度講習会)実施
2018-05-23
平成30年5月21日(月)浅羽北小学校にて4年生児童対象に、自転車の講習会を実施しました。学科テストや自転車走行を通し、交通ルールの周知徹底を図る事が出来ました。
電動アシスト自転車講習
2018-05-14
 平成30年5月14日(月)袋井市役所(東分庁舎コスモス館)にて、電動アシスト付き自転車を乗車する方達に対し、袋井警察署と合同で、自転車の講習会を実施しました。自転車の交通法規や事故を起こした場合の対応等についての講話を行いました。
 
一般財団法人 静岡県交通安全協会
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目5番7号
TEL:054-251-4765
FAX:054-251-4779