本文へ移動

天竜地区支部

活動状況

通勤通学安全広報
2020-10-02
 令和2年9月24日(木)天竜区の坂下南交差点において、「秋の全国交通安全運動」の活動の一環で、交通安全指導員が通勤通学の自転車利用者や歩行者を対象に、安全広報を実施しました。
 この交差点は、遠州鉄道及び天竜浜名湖鉄道の西鹿島駅が近いため多くの人や車両が通過していきます。
 歩車分離式の交差点で、同じ横断歩道を歩行者と自転車が利用することから、安全な通行方法を呼びかけました。
ピカッと作戦IN天竜区役所
2020-10-02
 令和2年9月23日(月)天竜区役所職員駐車場において、交通安全指導員が天竜警察署員らと一緒に「秋の全国交通安全運動」の活動の一環で、職員や通行人に夜間の交通事故防止を呼びかけました。
 車両で帰宅する方には「早めのライトON]のメッセージボードを掲げてライト点灯を促し、歩行者には反射キーホルダーを配布してピカッと作戦を行いました。
光明小学校で通学路点検を行いました
2020-10-02
 令和2年9月23日(月)浜松市立光明小学校の通学路において、「秋の全国交通安全運動」の活動の一環で、交通安全指導員が下校時の安全点検を行いました。
 同校は正門を出てすぐに横断歩道があり、交差道路は狭い道ながら通行車両が頻繁に通るので、児童たちに「しっかり一度止まってね。」や「手をあげてよく見てね。」と声掛けをしました。
秋の全国交通安全運動の事前広報を行いました
2020-10-01
 令和2年9月18日(金)天竜区二俣町において、交通安全指導員と安協役員が「秋の全国交通安全運動」の事前広報を実施しました。
 二俣大橋交差点から二俣小学校入口まで、のぼり旗を掲げて安全運動が始まることを、通行車両や歩行者に呼びかけました。
 また、通学の児童や中・高校生にも「おはようございます。」「気を付けていってらっしゃい!」と声掛けしながら横断誘導を行いました。
TOPへ戻る