本文へ移動

焼津地区支部

活動状況

ハッピーテラス焼津で教室交通安全教室を実施しました
2019-08-01
令和元年8月1日(木)交通安全協会焼津地区支部交通安全指導員は、ハッピーテラス焼津教室にて交通安全教室を実施しました。
今回は、室内で歩行中の交通ルールを再確認したのち、近所の公園までのコースを、グループに分かれ、実際の道路で歩行訓練を行いました。狭いわりに交通量が多い場所や、歩道上も自転車の通行が多い場所、店の駐車場からの車の出入りなど、はじめはうっかり気づかなかったところあきるようになり、自分から進んで「車が出てきた」と車を避けて止まるなど声をあげ、実践できる子供達もいました。交差点では周りが見えにくい場所も多かったですが、見えないところも音が聞こえることを発見することもでき、音の方向を確認し、注意することもできました。
今後、長い夏休みのお出掛けや、夏休み明け、ハッピーテラスの指導員の方と学校から歩いて下校する際に活かして、事故なく元気に過ごしてくれることを願っています。
 
JA静岡共済連落語で学ぶ交通安全実施について
2019-07-23
当地区支部ではJA静岡共済連と協力し焼津市豊田にあります「五豊クラブ」に対して落語家林家久蔵師匠を招き、落語で学ぶ交通安全を開催しました。
五豊クラブの皆さんは毎年交通安全講習会を開催し、今回は落語から楽しく安全や、笑うことにより健康を学ぶ大変楽しい時間となりました。
普段から交通安全に意識してクラブ全体で活動して下さっています。交通安全指導員も地域の皆さんに分かりやすい講習会を意識しながらこれからも活動していきます。
 
さつき会で交通安全講習会を開催しました
2019-07-18
夏の交通安全県民運動期間中の7月18日(木)、当地区支部交通安全指導員はミニデイ利用者さんに、交通事故防止を呼びかける講習会を行いました。焼津市内で歩行者の道路横断中の重大事故が発生したこともあり、道路横断時の注意点について話をしました。
横断歩道を横断している際も、後ろや前から曲がってくる車に十分注意して、ドライバー・歩行者が互いにアイコンタクトをとるよう呼びかけました。
 
夏の交通安全県民運動に伴う岡村建設工業株式会社との合同街頭指導実施について
2019-07-16
7月16日(火)夏の交通安全県民運動に合わせて岡村建設工業株式会社、焼津警察署、焼津地区安全運転管理協会と合同で通勤・通学時間帯に合わせて街頭広報を実施しました。
街頭広報は通過する車両や歩行者等へ安全運動や交通安全を呼びかけるだけでなく、社員一同が「交通事故を起こさない」と一丸になり仕事に向かう一区切りになる街頭広報です。
活動が多くの方に伝わり、焼津市から交通事故が1件でも減ることを願っております。
 
大井川南幼稚園でチャイルドシート着用広報を実施しました
2019-07-16
7月16日(火)の夏の交通安全県民運動期間中、大井川南幼稚園にて登園のチャイルドシート着用広報を実施しました。
焼津市の重点目標が、「シートベルト・チャイルドシートの着用徹底」となっています。保護者のみなさんに、チャイルドシートの重要性及びシートベルトは身長が135cm以上ないとシートベルトの役割をはたすことができないということをチラシとともに声をかけさせていただきました。
着用広報終了後、全園児対象に交通教室を実施し、園児たちとチャイルドシート・ジュニアシートに座ってベルトを締めようと約束しました。
イオン焼津店で飲酒運転根絶キャンペーン広報活動を実施しました
2019-07-11
夏の交通安全運動期間中の7月11日(金)午後3時00分からイオン焼津店にて、焼津地区地域交通安全活動推進協議会、焼津警察署、焼津市、交通安全協会が協力して、「飲酒運転根絶キャンペーン」を実施しました。
例年、サッポロビール(株)静岡工場より、ノンアルコールビールを提供してもらい、飲酒運転根絶のチラシを説明しながら、ノンアルコールビールを配布しました。
焼津市マスコットキャラクターやいちゃんも一緒に呼びかけ、キャンペーンの賑わいに一役かってもらいました。
夏になるとお酒を飲む機会が増えます。市内が一丸となって、飲酒運転を絶対に許さない街づくりに努めましょう。
通学路・散歩コースにおける合同点検を実施しました
2019-07-10
焼津市では7月10日から7月30日の期間中子どもの安全を守るために各団体と連携し通学路や散歩コース等における合同点検を実施中です。事前に各幼・保・小学校へは実態調査を依頼し、結果を基に改善点等を検討しております。把握した危険箇所等の情報の共有化を図り、当協会でも今後交通安全指導や街頭活動等にも活かしていきたいと考えております。
『七夕に祈る!交通安全!』~三和幼稚園~
2019-07-04
当地区支部では、毎年七夕に合わせて市内の幼稚園や保育園に協力して頂き、焼津警察署玄関前でイベントを実施しています。
今年は三和幼稚園に協力依頼をし、年長児さんにお願いごとを短冊に書いてもらいました。イベント当日(7月4日(木))は悪天候のため、中止になりましたが、交通安全指導員や警察官が、子供達の願いがこめて作った短冊を笹に飾り付けました。
 
シルバー人材センター総会で交通安全講習会を実施しました
2019-06-28
当地区支部交通安全指導員は、焼津文化センターで行われたシルバー人材センター総会にて交通講話を実施しました。
シルバー人材センターの皆さんは、日頃、自転車等で派遣された場所まで移動をする機会も多いため、年間通して交通安全講習を実施しています。
今回は、警察官から焼津市交通事故状況や、死亡事故状況など最新情報の話があった後に、交通安全指導員から交通安全脳トレを用いて楽しみながら、交通安全につなげ、「油断や思い込みの危険」や「見え方の違い」「意識して見ることの大切さ」「注意と不注意」などを伝えました。
シルバー人材センターの皆さんが、交通事故に遭わず、起こさず元気に過ごせるよう交通安全を呼び掛けました。
 
 
第52回交通安全子供自転車静岡県大会中部地区優秀校受賞
2019-06-15
6月15日(土)、静岡市中央体育館において、第52回交通安全子供自転車静岡県大会が開催されました。
交通安全協会焼津地区支部の代表として、焼津市交通安全自転車大会で優勝した焼津西小学校が出場しました。
同大会では、交通規則、道路標識等についての筆記テスト及び道路交通法に示されたルールの応用した実技テストで1チーム4人、計30チーム120人の選手で競いました。
練習の成果を発揮した焼津西小学校は、団体の部で中部地区優秀校に輝くことができました。
 
TOPへ戻る