本文へ移動

静岡中央地区支部

活動状況

常葉橘高等学校 合同自転車指導
2019-07-19
 当地区支部交通安全指導員は、7月17日(水)、静岡中央警察署、常葉橘高等学校の生徒・教員と合同で、自転車指導を実施しました。
 常葉橘高等学校は、「高校生自転車マナーアップチャレンジ2019」のモデル校に警察署から指定されており、生徒たちは、自転車の交通量が多い交差点に立って積極的に呼びかけを行い、自転車通学の生徒一人ひとりに注意を喚起することができました。
S型デイサービス羽鳥大門町せせらぎ会 交通安全教室
2019-07-19
 当地区支部交通安全指導員は、7月16日(火)、羽鳥大門町せせらぎ会の参加者を対象に、交通安全教室を実施しました。
 参加者の皆さんは、徒歩で外出する方が多く、道路横断時の交通事故防止策として、「止まる・見る・待つ」の大切さを確認しました。
 また、交通安全ズンドコ節体操を実施し、楽しみながら、交通安全意識を高める良い機会となりました。
雙葉中学校・高等学校 交通安全教室
2019-07-19
 当地区支部交通安全指導員は、7月16日(火)、雙葉中学校・高等学校全校生徒に対し、交通安全教室を開催しました。
 学校周辺の写真を用いて自転車の通行方法や、基本的なルールの再確認を行いました。また、生徒の大半が徒歩通学ということで、道路横断時の注意点についての話もしました。
 通学時や自転車利用時の交通安全意識の高揚を図ることができました。
みのり大学藁科学級 交通安全講習会
2019-07-19

 当地区支部交通安全指導員は、7月11日(木)、藁科生涯学習センターにおいて、みのり大学藁科学級の高齢者を対象に交通安全講習会を実施しました。

 参加者は、葵区内や地域の交通事故状況を知り、交通事故が身近で起きていることを実感していました。自宅付近であっても、油断をせず、特に、道路を横断する際には「止まる・見る・待つ」を心掛けようと声があがりました。

 また、俊敏性測定器のクイックアームを体験し、身体機能の変化について考えることもできました。
しずてつジャストライン 交通安全講習
2019-07-17

 当地区支部交通安全指導員は、7月14日(日)、静岡中央警察署と合同で、しずてつジャストライン唐瀬営業所職員を対象に交通安全体験車活用した交通安全講習を実施しました。

 参加者はドライビングシミュレーターや深視力検査、運転・歩行能力診断などの体験を通して、認知・判断・操作の重要性を再認識された様子でした。

 日頃、大型バス等を運転する機会の多い方への交通安全意識の高揚を図る良い機会となりました。
大岩四丁目サロン 交通安全教室
2019-07-17

 当地区支部交通安全指導員は、7月12日(金)、大岩4丁目サロンの参加者を対象に交通安全教室を実施しました。

 自転車や徒歩で外出する方が多く、横断時の注意点や出会い頭事故防止について話をしました。また、自身の身体機能の変化を確認する俊敏性測定を実施し、参加者は積極的に測定し、その結果を踏まえ、今後の交通事故防止につなげていただくよう、交通安全意識高揚を図りました。
静岡大学教育学部附属幼稚園 交通安全教室
2019-07-12
 当地区支部交通安全指導員は、7月4日(木)、静岡大学教育学部附属幼稚園において年少、年中児とその保護者を対象に交通安全教室を実施しました。
 交通講話の後、親子で園内の横断歩道を横断しました。保護者からは、熱心に指導している姿が窺え、園児は保護者の声をよく聞き、手を高く上げ横断することができていました。
S型デイサービス「つくし会」 交通安全教室
2019-07-11
 当地区支部交通安全指導員は、7月9日(火)、白髭公民館において高齢者対象の交通安全教室を実施しました。
 参加者は徒歩で外出することが多いとのことで、道路横断中の交通事故防止として「止まる・見る・待つ」ことの大切さを伝えました。講話後は俊敏性測定器を使用して、自身の身体機能を知ってもらいました。
 また、この「つくし会」では、S型デイサービスを実施する際に、ボランティアの方が、参加者が安全に通行できるよう街頭活動を実施しているため、ボランティアの方に、街頭活動中の注意点などを伝えました。参加者もボランティアの方も安全意識をより高める良い機会となりました。
静岡北支援学校中等部 歩行・自転車交通安全教室
2019-07-09
 当地区支部交通安全指導員は、7月8日(月)、静岡北支援学校中等部において全学年対象の歩行、自転車交通教室を実施しました。
 1~3年生の縦割り班で、歩行・自転車それぞれの交通講話を聞き、自転車グループは運動場で一時停止場所の通行方法を、歩行グループは校内の横断歩道や校外の信号交差点で、横断要領を学びました。
 横断歩道や一時停止場所では、まず「止まる」ことを実践し、落ち着いて交通安全教室に臨んでいました。
キラリ高等学校 静岡スクーリング会場 交通安全教室
2019-07-09
 当地区支部交通安全指導員は、7月8日(月)、キラリ高等学校静岡スクーリング会場に通う高校生270名を対象に自転車の交通安全教室を実施しました。
 学年ごと3回に分けて実施しましたが、各学年ともに自転車の安全な乗り方について講話を熱心に聞いていました。
 また、歩道の通行方法や、一時停止場所の通行方法などについて質問がでるなど、生徒一人ひとりがしっかりと考えている様子が伺えました。
一般財団法人 静岡県交通安全協会
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目5番7号
TEL:054-251-4765
FAX:054-251-4779
 
TOPへ戻る