下田地区支部

活動状況

二輪車事故を防ごう!
2018-07-20
夏の交通安全県民運動の一環として、二輪車利用者や観光客に対して松崎町長八美術館駐車場・西伊豆町宇久須神社前でチラシ・啓発品を配布し、事故防止を呼びかけました。
下田警察署管内では二輪車の交通事故が増加傾向にあるため速度を守るよう指導を行いました。対象者の方は「安全運転で走るよ」等と話しており今後の交通事故の減少が期待されます。
これからの時期は二輪車の増加が予想されます。また、下田警察署管内では脇見運転による交通事故が目立ちます。運転する際は、脇見をせずに常に運転に集中しましょう。
自分の運転を見直そう!高齢者いたわり交通安全教室
2018-07-19
夏の交通安全県民運動の一環として、高齢ドライバーを対象に自動車学校にて交通教室を実施しました。
室内にて警察官が講話を行い、教習コースにて自動車学校教官による実車指導を行いました。参加者は、講話を頷きながら聞き、メモを取る様子が見られ交通事故防止の意識付けが改めて出来ました。
自動車学校教官からは、①.ブレーキをしっかり踏めるように座席に腰を合わせて座る②.一時停止標識のある場所では、停止線で止まった後にもう一度見る③.右や左に曲がる際は予め寄せておくように指導がありました。
自分自身の運転の癖を知ることにより、より一層の安全運転を心がけることが出来ます。皆さんももう一度自分の運転を見直し、道路を走るときには周囲の状況に気をつけながら走りましょう。
SHINKIN BANK 370万ピカッと作戦2018 ~IN下田~
2018-07-18
夏の交通安全県民運動期間中に、三島信用金庫の方々と毎年恒例の『SHINKIN BANK 370万ピカッと作戦2018』を実施しました。
夕方から夜間にかけての交通事故が増加傾向にあります。歩行者や自転車の皆さんは、明るい服装に心掛け、反射材や自発光式反射材を着用しましょう。ドライバーの皆さんは、午後6時から早めのライト点灯をしましょう。
家族、地域の皆さんでピカッとしてみませんか?
河津町・東伊豆町での飲酒運転根絶広報 ~夏の交通安全県民運動~
2018-07-13
夏の交通安全県民運動の一環で、7月13日の、『飲酒運転根絶の日』に合わせ、お店に買い物に来ている方に対して、飲酒運転根絶の啓発活動を行いました。
この時期たくさんの観光客が下田警察署の管内に来ます。地元の方から交通安全意識を高めていきましょう。
《飲んだら乗らない・乗るなら飲まない・飲ませない》を合言葉に友達・家族・地域の方皆さんで声を掛け合い飲酒運転を根絶させましょう。
夏の交通安全県民運動期間中の老人会交通安全講習会
2018-07-12
夏の交通安全県民運動期間中に、東伊豆町の湯ヶ岡あじさいクラブ、南伊豆町の賀茂老人ホーム・手石わしず会・加納老人クラブ・西子浦あしたば会、下田市の柿崎老人クラブ、河津町の見高入谷老人クラブの方を対象に交通安全教室を実施します。
賀茂老人ホームでは、毎年交通安全教室を依頼して下さり、普段お散歩などに出掛けるときも施設の前の横断歩道を利用するということで、横断指導も行いました。
この時期になると、下田警察署管内では観光客が増え、道路状況が分からない方が多くなります。地元の方がこれまで以上に気を付けて頂き、交通事故に遭わないようにしましょう。
交通安全協会下田分会女性部・防犯協会と合同高齢者訪問
2018-07-11
本日から始まった夏の交通安全県民運動に伴い、下田市女性部・防犯協会・交通安全指導員で下田市内の高齢者宅訪問を行いました。
2グループに分かれ訪問指導を行い、交通安全についての話と振り込め詐欺について話をさせてもらうと、対象の方は、「気をつけるね~。私もこんなことがあったよ。」とたくさんのことを話して下さいました。不在のお宅もあり、お話しが出来ない対象の方もいらっしゃいましたが、交通事故に遭わないよう十分に気をつけて頂きたいと思います。
夏の交通安全県民運動は、7月20日まで実施されます。この期間だけではないですが、1件でも多く交通事故を減らしていくためには、地域の方で声を掛け合うことが重要です。 みなさん!!声掛けよろしくお願いします。
願いよ届け!交通安全たなばたの誓い
2018-07-06
松崎分庁舎に聖和保育園の園児を招き、「交通安全たなばたの誓い」を実施しました。
七夕の飾り付けをする前に歩行指導を行い、園児達は傘を差しての歩行に緊張した面持ちでした。
園児に事前に書いてもらった短冊を、交通安全指導員や西豆分会役員、警察官と一緒に笹に取り付けました。
園児の短冊には「こうつうじこにあいませんように」、「くるまにきをつけます」等と書かれており、改めて交通ルールを守ることを誓いました。
笹に短冊を取り付けた後、警察官からの交通ルールについての話や、白バイ乗車体験等も実施しました。
下田警察署管内から交通事故が1件でも減るように、皆さん自身もそれぞれの誓いを胸に安全運転・安全歩行を心掛けましょう。
みんなのお友達『かい君』と一緒に交通安全!
2018-06-28
下田市立ひかり保育園と稲生沢保育園・南伊豆町立南崎認定こども園にて交通安全教室を行いました。
交通講話では、「カイ君と交通安全を学ぼう」という人形劇を行いました。普段とは違う形で聞くためか、楽しみながら交通安全指導員の話を聞いている様子でした。
家庭でも、歩く機会を設け、3年間の積み重ねの歩行練習で小学校1年生になったときに、1人歩きできるよう指導をよろしくお願いします。
6月12日~14日までの保育園・幼稚園の交通安全教室
2018-06-14
今週は、下田市立下田保育所と河津町立さくら幼稚園の交通安全教室を行いました。  交通講話では、『カイ君と交通安全を学ぼう』という着ぐるみ交通安全劇で子供たちは、楽しみながら交通ルールについて学ぶことが出来た様子でした。  さくら幼稚園の歩行指導では、年中児と年長児は園周辺を歩きました。交通安全協会下田地区支部河津分会の方にも指導して頂き、園児は安全に道路を渡ることや、歩くことが出来た様子でした。  今回の交通安全教室で学んだ事を今後の生活にも生かし、交通事故なく過ごしてもらいたいと思います。
第51回交通安全子供自転車静岡県大会
2018-06-16
 第51回交通安全子供自転車静岡県大会が開催されました。下田地区支部では、5月に実施された地区大会で優勝した東伊豆町立熱川小学校の4人の選手が参加しました。県大会までは、約1カ月間放課後の時間を利用して、学科や実技の練習をしました。
 本番では、大きな体育館に大人数の中での走行だったので少し緊張した様子が見受けられましたが、無事に大会を終えることが出来ました。
 地区大会から長い期間でしたが、これからは周りの方のお手本となるように今まで以上に交通ルールを守って頂きたいです。
一般財団法人 静岡県交通安全協会
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目5番7号
TEL:054-251-4765
FAX:054-251-4779